経済産業省
文字サイズ変更

【60秒解説】 洗濯板付二槽式が大ヒットしたワケ

写真の洗濯機。懐かしの二槽式で、ひどい汚れの手洗い用の凹凸板が付属しています。日本製のこの洗濯機が実はいま、インドネシアでは大人気。年中暑くスコールが多い気候と、洗濯機があっても念入りに手洗いをする生活習慣にうまくマッチしたのです。

二槽式洗濯機の写真

現地のことをいかに把握するか
こうした現地の事情やニーズを正確に把握することが、海外ビジネスでの成功の鍵といえます。そのためには、日本と現地の両方の側面から戦略を考えられる人材が必要です。
世界中に7万人を超えるキーパーソン
毎年、約4万人の外国人留学生が日本の各教育機関を卒業し、約2万5千人が、国際協力機構(JICA)や海外産業人材育成協会(HIDA)などの研修生として日本に招かれ、日本流の技術や経営ノウハウを学んでいます。日本の良さ、日本企業の強みをよく知る、彼らの活用こそが海外市場の突破口になります。
SNSでネットワーク化
Facebookページ「NIN²」(ニンニン)のイメージ
こうした現地と日本の両方のビジネス事情を知る人材と、海外展開を考える日本企業をつなぐコミュニティとして、Facebookページ「NIN²」(ニンニン)を開設しました。特にアジアを中心とする新興国でのビジネスについて活発な情報交換がされており、2ヶ月で1万人ユーザーを突破しました。
ミャンマー発のビジネスコンペも
ミャンマーの現地人材が、日本企業へのビジネスアイデアを提案するコンペの様子
情報交換だけでなく、近年経済成長が著しいミャンマーの現地人材が、日本企業へのビジネスアイデアを提案するコンペも行いました。今月6日には現地での最終選考が行われ、勝ち上がった3組が来年1月に来日し、ミャンマー進出を考える日本企業の前で最終プレゼンを行います。
最終更新日:2015年12月10日
経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.