経済産業省
文字サイズ変更

化審法におけるスクリーニング評価に向けて国が有害性情報等の調査を行う予定の化学物質について

平成24年3月6日
経済産業省 製造産業局
化学物質管理課

化学物質の審査及び製造等の規制に関する法律におけるスクリーニング評価等に向けて、国が有害性情報等※1について国内外の文献調査等を行う予定の物質の一覧を公表します。国が収集した有害性情報等及び法令等に基づき事業者から得た有害性情報等のうち、信頼性が確認できた情報に基づきスクリーニング評価を行う予定です。

今回調査を行う化学物質について、国が調査する文献等以外に各事業者で有害性情報等をお持ちの場合は、国に御報告いただけますよう、よろしくお願いいたします。※2

※1 有害性情報等:ここでは、人健康に係る有害性、生態に係る有害性、生分解、生物濃縮性及び物理化学的性状を指す。

※2 有害性情報等の御報告にあたっては、下記の情報もご活用ください。

-有害性情報等の調査を行う予定の化学物質リスト-

お問合せ先

製造産業局 化学物質管理課 化学物質安全室
電話:03-3501-0605(直通)
FAX:03-3501-2084
e-mail:qqhbbfa@meti.go.jpメールリンク

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.