経済産業省
文字サイズ変更

「化審法における物理化学的性状・生分解性・生物濃縮性データの信頼性評価等について」における補足について

平成24年7月25日
経済産業省 製造産業局
化学物質管理課 化学物質安全室

平成23年9月15日付で策定した「化審法における物理化学的性状・生分解性・生物濃縮性データの信頼性評価等について」(以下、「信頼性基準」という。)について、それに基づき実施したリスク評価(一次)の評価Ⅰでの信頼性の付与又はキースタディの選定等を踏まえ、補足を作成したため、公表いたします。

信頼性基準の補足のポイント

主に以下の観点から信頼性基準を補った。

  1. キースタディを決定するためのルールの追加。
  2. 統一的なキースタディ選定を図るため、単位換算式や補正式等の算定式を明確化。

補足事項

  1. 目次の追加
  2. 本文における補足(3点、全12件)
    1. 信頼性基準全体にかかる修正・・・単位換算式の追加、推定値・測定値の扱いの修正等
    2. 性状の項目別にかかる修正・見直し・・・使用可否基準とキースタディ選定ルールの修正・見直し等
    3. 各項目におけるルールの追加
      (沸点・蒸気圧・1-オクタノールと水との間の分配係数・ヘンリー係数・BCF(生物濃縮性)等)

お問合せ先

製造産業局 化学物質管理課 化学物質安全室
電話:03-3501-0605(直通)
FAX:03-3501-2084
e-mail:qqhbbfa@meti.go.jpメールリンク

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.