経済産業省
文字サイズ変更

中間物等に係る事前確認の申出

法律第3条第1項第4号の規定に基づく確認(中間物、閉鎖系等用途、輸出専用品に係る事前確認)を受けるための申出手続は、以下をご覧下さい。

『少量中間物等新規化学物質確認制度』が、平成26年10月1日からスタートしました!

1. 中間物等の確認に係る基準

2. 申出手続きについて

3. 申出に係る提出資料の記載例

※閉鎖系等用途については記載例がありませんので、中間物の記載例に準じて作成してください。

申出書の作成にあたり、各図・説明で用いる用語は統一し、整合性をとって下さい。
 整合性がとれていない場合、指摘事項・回数が増加してしまう可能性があります。
 特に、次の項目間における用語・説明・数値等の整合性に注意して下さい。

【製造】
(1) 製造設備及び施設の状況を示す図面
(2) 製造時の取扱方法を説明した書面
(3) 製造に係る新規化学物質による環境の汚染を防止するための措置を説明した書面
【使用】
3. 使用に係る設備及び施設の状況を示す図面
4. 1.の使用する者において新規化学物質が他の化学物質となるまでの経路及び新規化学物質の予測される環境への放出量
5. 取扱いにあたつて新規化学物質による環境の汚染を防止するために講じられる措置

4. 実績報告書の提出について

5. 確認を受けた申出内容の取消しについて

6. その他

7. 様式

お問合せ先

〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1
製造産業局 化学物質安全室
電話:03-3501-0605
FAX:03-3501-2084
E-MAIL:qqhbbfa@meti.go.jpメールリンク

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.