経済産業省
文字サイズ変更

産業技術メールマガジン 産業技術NEWS

めるまが登録

◆産業技術NEWS  2015年2月16日 第15号


読者の皆様へ

 いつも産業技術メルマガをご愛読いただき、ありがとうございます。
 本メールマガジンの主題である産業技術にとり、知的財産は密接不
可分の存在と言えます。
 現代の知的財産のマネジメントは、特許取得が中心だった以前の状
況とは大きく変容し、秘匿化や標準化、ブランディングなどと組み
合わせた多様な戦略が国際経済社会の主流となっています。
 このほど特許庁から、国際的な最新の知的財産マネジメントのあり
方や、それを担う人材の育成をテーマに掲げた「国際シンポジウム」
の案内をいただきましたので、産業技術メールマガジンの読者の皆
様にもお知らせいたします。

**************************************************
<特許庁委託事業 グローバル知財マネジメント人材育成推進事業>
国際シンポジウム 経営幹部のためのグローバル知的財産・標準化戦略
~企業経営に求められるオープン&クローズ戦略のフロンティア~
**************************************************

 我が国企業がグローバルな競争力を高めていくためには、国際標準
化をはじめとして、秘匿化、契約マネジメント、デザイン・ブラン
ド等を巧みに組み合わせていく必要があります。特に、企業の経営層、
事業や研究開発のマネジャー等の経営幹部がこうした取り組みを主導
することが重要です。

 本シンポジウムでは、
○ グローバル展開を進める日本企業の最新の戦略事例
○ 欧州先進企業による知的財産・標準化戦略の取り組み事例
○ 中小企業におけるオープン&クローズ戦略事例
○ 学識経験者による先端的な理論の解説
 をもとに、知的財産・標準化マネジメントを取り入れたグローバル
 な経営戦略上の意思決定、組織・人材育成のあり方について考えま
 す。

<開催概要>
【日時】2015年3月19日(木曜日)14時30分~17時40分(開場14時)
【場所】ベルサール神田
           (東京都千代田区神田美土代町7番地 住友不動産神田ビル3F) 
    http://www.bellesalle.co.jp/room/pdf/08_09_kandamap.pdf
【参加料】無料
【定員】250名(定員に達し次第、受付を終了させていただきます)
【対象者】
 1.企業経営幹部の方
 2.経営企画部門、事業部門、研究開発部門の管理職、リーダーの方
 3.知的財産部門、標準化部門の管理職、リーダーの方
   4.企業の知的財産・標準化戦略を支援する方(弁護士、弁理士、
      公認会計士、中小企業診断士、公的支援機関)
 5.経営幹部の人材育成を行っている経営学・社会人大学院・MBA教員
【主催】特許庁
【企画・運営】みずほ情報総研株式会社
【その他】日英同時通訳有り

<プログラム>
14:30-14:35 主催者挨拶 伊藤 仁(特許庁 長官)
14:35-15:10 基調講演
                   山本 芳春(本田技研工業株式会社 取締役 専務執行役員、
                                 株式会社本田技術研究所 代表取締役社長)
                   「グローバルなイノベーションの実践と組織・人材育成と
                   組織・人材育成」(仮題)
15:10-16:10 招待講演
                     Brian Hinman(フィリップス 知的財産最高責任者)
       「フィリップスの知的財産・標準化戦略」(仮題)
16:10-16:25 休憩
16:25-17:40 パネルディスカッション
                     「日本企業に求められるグローバル知的財産・標準化戦略と経営幹部育
                     成」(仮題)
       [モデレータ]
                     渡部 俊也(東京大学 政策ビジョン研究センター 教授)
       [パネリスト]
                     江村 克己(日本電気株式会社 執行役員 中央研究所担当、ビジネス
                                 イノベーション統括ユニット担当(副)、知的財産本部担当)
                     嶋田 周吉(ファソテック・ホールディングス株式会社 代表取締役社長)
                     妹尾 堅一郎(特定非営利活動法人 産学連携推進機構 理事長)
                     立本 博文(筑波大学大学院 ビジネス科学研究科 准教授)
                     糸久 正人(法政大学社会学部 社会政策科学科 専任講師)

※プログラム・登壇者は、やむを得ない事情等により変更される可能性があります。
あらかじめご了承ください。

<登録手続き(下記、事務局(みずほ情報総研) ウェブサイトよりお手続きください)>
 http://www.mizuho-ir.co.jp/seminar/info/2015/chizai0319.html

<お問い合わせ>
事務局
みずほ情報総研株式会社 経営・ITコンサルティング部
担当:梶原、稲場、野口
E-mail:globalip@mizuho-ir.co.jp
電話: 03-5281-5406

■バックナンバー
http://www.meti.go.jp/policy/economy/gijutsu_kakushin/innovation_policy/m-magazine.html
■PCからの配信登録
https://wwws.meti.go.jp/honsho/policy/innovation_policy/merumaga/index.html
■携帯からの配信登録
https://wwws.meti.go.jp/honsho/policy/innovation_policy/merumaga/k_index.html
■PCからの配信中止
https://wwws.meti.go.jp/honsho/policy/innovation_policy/merumaga/kaiyaku.html
■携帯からの配信中止
https://wwws.meti.go.jp/honsho/policy/innovation_policy/merumaga/k_kaiyaku.html
■記事へのご意見
innovation-policy@meti.go.jpメールリンク

発行:経済産業省産業技術環境局産業技術政策課 担当/執筆:島津、木村
〒100-8901東京都千代田区霞が関1-3-1
電話:03-3501-1511(代表)

問い合わせ先

本ぺージに対するご意見、ご質問は、産業技術環境局 産業技術政策課
電話 03-3501-1773 FAX 03-3501-7908 までお寄せ下さい。

 
経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.