経済産業省
文字サイズ変更

キャリア教育アワード・キャリア教育推進連携表彰

新興国の台頭など企業の競争条件の激化に伴い、若者に求められる職務遂行能力が高度化していく傾向にある中、職業人としての資質や能力の向上、「働くこと」への関心・意欲の高揚を通じた学習意欲の向上などを目的とした「キャリア教育」を、子ども・若者たちに対し早期から行うことの重要性が高まっています。
子ども・若者たちの育成として、学校教育のおいて、現在「キャリア教育」が推進されていますが、実施にあたっては、企業・地域の協力が不可欠です。なぜなら、企業・地域の人々が「本物の社会」「本物のシゴト」を教えることが、子供たちの興味・関心を惹きつけ、「働くこと」に対する価値観の醸成、学習意欲向上などにつながっていくからです。
同時に、産業界による教育支援活動は、単なる社会貢献活動にとどまらず、社員のモチベーション向上や地域活性化につながるなど、産業界側にも様々な効果をもたらしており、企業や地域社会が積極的に教育支援活動を行う事例が増加してきています。

キャリア教育アワード

キャリア教育アワードは、産業界による優れた教育支援活動の取組とその効果を広く社会で共有し、こうした活動を奨励・普及・促進することを目的として、企業や経済団体による教育支援の取組を公募し、優秀と認められる事例を表彰するものです。2010年度より実施しており、最も優秀と認められる取組には、経済産業大臣賞を授与されます。

キャリア教育推進連携表彰

キャリア教育推進連携表彰は、キャリア教育を十分に展開するために重要な、学校等の教育関係者と地域・社会や産業界の関係者が連携・協働し、互いにそれぞれの役割を認識しながら、一体となって取り組んでいる先進事例を全国へ普及・啓発ことを目的として、教育関係者(学校や教育委員会等)と、行政(首長部局等)や地域・社会(NPO法人やPTA団体等)、産業界(経済団体や企業等)が連携・協働して行う取組を公募し、優秀と認められる事例を表彰する制度です。本表彰制度は2011年に創設し、文部科学省と共同で実施しています。

過去の受賞企業・団体一覧

キャリア教育アワード

キャリア教育推進連携表彰

お問合せ先

経済産業政策局 産業人材政策室
電話:03-3501-2259

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.