文字サイズ変更

公正なM&Aに関するルール形成(企業価値研究会における取り組み)

企業によりM&Aは、日本企業の成長や持続的繁栄に必要不可欠なものです。株主利益の適切な保護や我が国企業の競争力強化などの観点から、望ましいM&Aルール形成を検討しています。

2008年

企業価値研究会「近時の諸環境の変化を踏まえた買収防衛策の在り方」(平成20年6月30日公表)

2007年

企業価値研究会「上場会社による種類株式の発行に関する提言」(平成19年12月18日公表)

経済産業省「企業価値の向上及び公正な手続き確保のための経営者による企業買収(MBO)に関する指針」(平成19年9月4日公表)

企業価値研究会「企業価値の向上及び公正な手続確保のための経営者による企業買収(MBO)に関する報告書」(平成19年8月2日公表)

2006年

 

企業価値報告書2006                             

    

議論の経緯等

2005年

経済産業省・法務省「企業価値・株主共同の利益の確保又は向上のための買収防衛策に関する指針」(平成17年5月27日策定・公表)

企業価値研究会「企業価値報告書~公正な企業社会のルール形成に向けた提案~」の公表について(平成17年5月27日公表)

 

議論の経緯等

2004年

問い合わせ先

経済産業政策局産業組織課
直通:03-3501-6521
FAX:03-3501-6046

    
 
最終更新日:2010年5月10日
経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.