経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

CO2の見える化の推進

  • カーボンフットプリントについて(PDF形式:491KB)PDFfile
    • カーボンフットプリント(CFP)とは、LCA手法(注)を用いて商品及びサービスのライフサイクル全体で排出される温室効果ガスをCO2に換算し、商品等に表示する環境ラベルの一つです。平成21年度より経済産業省を中心に実施したCFP制度試行事業を経て、平成24年度より(一社)産業環境管理協会が運営しています。
      (注)LCA手法とは、製品等の原材料調達から、生産、流通、使用、廃棄に至るまでのライフサイクルにおける、投入資源、環境負荷およびそれらによる地球や生態系への環境影響を定量的に評価する方法。
  • カーボンフットプリントプログラム外部リンク
  • カーボンフットプリント

お問合せ先

経済産業省 産業技術環境局 環境経済室
住所:東京都千代田区霞が関1-3-1
TEL:03-3501-1511(内線3453〜3455)
FAX:03-3501-7697

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.