経済産業省
文字サイズ変更

貿易保険に関する債権回収 ~ パリクラブでの債務救済措置

貿易経済協力局 貿易保険課

貿易保険債権に係る最近の主な債務措置の実績

重債務貧困国の債務削減

1.HIPCsとは(Heavily Indebted Poor Countries)とは

世界で最も貧しく重い債務を負っている途上国として IMF(国際通貨基金)及び 世界銀行に認定された国であり、平成25年8月末現在で 39か国 PDFファイルあります。

2.HIPCsに対する債務削減状況

サブ・サハラ等、債務問題が深刻化している重債務貧困国については、リヨン・サミット(平成8年:最大80%削減)、ケルン・サミット(平成11年:90%又は必要に応じてそれ以上の削減)など、累次にわたり債務救済の深堀がなされてきたところです。さらに、我が国を含むG7は、九州沖縄サミット(平成12年7月)に向けたG7蔵相会合(同年4月)にて適格な非ODA債権の100%の債務削減を表明しています。
貿易保険に関する債務削減は、これまで、ボリビア(平成18年2月)、エチオピア(平成18年7月)、ホンジュラス、モザンビーク(平成18年10月)、ガイアナ、ガーナ(平成18年11月)、タンザニア(平成19年1月)、ザンビア(平成19年2月)、マダカスカル 、マラウイ(平成19年3月)及びコンゴ民主共和国(平成23年6月)計11か国に対して100%の債務削減を実施してきました。


 
経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.