経済産業省
文字サイズ変更

貿易保険を通じた政策実現

貿易経済協力局 貿易保険課

アジア債券保険

アジア諸国では、高い貯蓄率にもかかわらず、長期資金供給機能が脆弱であることから、海外資金(ドルなど)へ依存せざるを得ませんでした。他方、収入は現地通貨建てとなることが多く、調達資金と回収資金に通貨ギャップが生じてしまいます。
このような問題を解決するため、ASEAN各国に進出している日系企業が発行する現地通貨建ての社債に対して本邦法人が行う保証に、海外事業資金貸付保険を付保する制度を創設し、平成16年度より引受を開始しました。

中小企業輸出代金保険

中小企業の海外市場へのチャレンジを支援するため、平成17年4月に中小企業のみを対象とする中小企業輸出輸出代金保険を創設しました。この保険の主な特徴は以下のとおりです。

  1. ユーザンス180日以内の本邦からの直接輸出を対象に、代金が回収できない場合に損害の95%をてん補します。
  2. 輸出を行う中小企業への銀行融資を促進するため、本保険を銀行と提携して販売することにより、提携銀行の窓口で保険申込を行うことが可能となります。
  3. 保険金請求権への手続きの簡素化といった、諸手続の思い切った簡素化・迅速化を図り、利便性を高めています。

知的財産等ライセンス保険

コンテンツ貿易の拡大に伴い、知的財産権等のライセンスビジネスが活発化している状況に対応して、知的財産権などのロイヤリティーなどを対象とした知的財産権等ライセンス保険を平成16年に創設しました。
これにより、アニメーションやゲームソフトの著作権使用料などのライセンシーによる不払いや送金規制の導入など、知的財産権等のライセンスにかかるロイヤリティーの回収ができない場合の損失をカバーできるようになりました。

本保険では、ライセンス契約期間のうち、原則5年間に発生する支払いリスクをカバーし、保険金の支払限度額を設定するなど、ライセンス契約の特徴をふまえたものとなっています。

 
経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.