経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

カニの輸入管理(事前確認・通関時確認)

2014年12月10日、「北西太平洋における生物資源の保存、合理的利用及び管理並びに不正な取引の防止のための日本国政府とロシア連邦政府との間の協定PDFファイル」が発効しました。
この協定は、ロシア周辺海域において、ロシアの国内法に違反してカニが漁獲(密漁)され、ロシアの国内法に定める正規の手続を経ずに日本へ輸出(密輸出)されることを抑止することで、北太平洋の生物資源の保存、合理的利用及び管理を図ることを目的とした二国間協定です。

これにより、日本に輸入されるカニについて、外国為替及び外国貿易法に基づき、次の確認手続を実施しています。

  1. ロシアを船積地域とするカニを輸入する場合は、上記協定に基づき、ロシア連邦漁業庁が発給する証明書等を経済産業省又は税関に提出し確認を受ける手続
  2. ロシアを除く国又は地域を船積地域とするカニを輸入する場合は、ロシア周辺海域で漁獲されたカニが第三国産と偽装されることを防止するため、船積地域の政府その他の公的機関が発給する原産地証明書等を経済産業省又は税関に提出し確認を受ける手続

お知らせ

平成28年7月22日UP
ベトナムの「第三国産であることを証明する書類」の発給について
平成28年8月1日から、ベトナムを船積地とする第三国産のカニに対して、ベトナム商工会議所(VCCI)が第三国産であることを証明する書類(VCCI証明書)を発給することとなりました。
このため、平成28年8月1日以降にベトナムを船積地とするカニの事前確認申請又は通関時確認申請をする際には、必ずVCCI証明書を入手してください。

第三国産であることを証明する書類の各国発給制度一覧表 PDFファイル


平成28年8月4日 UP
※平成28年7月31日までにVCCIが発行した証明書を取得していた場合又は同日までに日本を仕向地としてベトナムで船積みしていた場合には、VCCI証明書を申請における必要書類としない経過措置をとることとします。

 

輸入申告時に経済産業省が発給した確認書が必要です。
経済産業省に申請し、確認書の発給を受けてください。
 

HSコード 対象貨物名
0306.14 冷凍したかに
0306.93 その他のかに
(くん製したもの等(冷凍したものに限る。))
1605.10 かに調製品
(気密容器入りのもの又は米を含むものを除く。)

詳しいカニの種類等は「確認手続の対象となるカニの範囲」を参照してください。
 

輸入申告時に証明書等を税関に直接提出して確認を受けてください。
 

HSコード 対象貨物名
0306.33 冷凍してないかに(活・生鮮・冷蔵等)
0306.93 その他のかに
(くん製したもの等(冷凍していないものに限る。))



詳しいカニの種類等は「確認手続の対象となるカニの範囲」を参照してください。
 

確認手続の対象となるカニの範囲

確認手続の流れ

外為法に基づく確認手続の流れ

関係法令

お問合せ先

貿易経済協力局 貿易管理部 農水産室 国際資源管理班
電話:03-3501-0532
FAX:03-3501-6006
電話対応時間
9:30-17:00(12:00~13:00の昼休みを除く)

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.