経済産業省
文字サイズ変更

中長期研究インターンシップ

中長期研究インターンシップとは

 中長期研究インターンシップは、理系の修士課程・博士課程在籍者を対象とした、企業の研究現場における2ヶ月以上のインターンシップです。経済産業省では、イノベーション創出人材の育成、産学連携活動および人材流動化を促進するため、産学協働イノベーション人材育成協議会の中長期研究インターンシップの普及に関する取組を支援しています。

産学協働イノベーション人材育成協議会

 産学協働イノベーション人材育成協議会は、多数の企業や大学の参加を得て産学協働プラットフォームを構築するとともに、中長期研究インターンシップ普及促進のために次の取組を行っています。

  1. 中長期(2〜3ヵ月以上)研究インターンシップにおけるPDCAサイクルの実施
  2. インターンシップガイドライン及び契約書雛形の整備
  3. オンラインによるマッチング支援システムの整備

【参考】産学協働イノベーション人材育成協議会事業概要外部リンク

 詳細は、産学協働イノベーション人材育成協議会ホームページ(http://www.c-engine.org/外部リンク)をご覧ください。

平成24年度中長期研究インターンシップ検討会 検討結果について

 経済産業省では、中長期研究インターンシップを行う目的について、産学官それぞれの認識を一致させ、その実現に必要な環境整備について検討を行うため、平成24年度に企業・大学・研究機関のメンバーからなる「中長期研究インターンシップ検討会」を開催しました。その検討結果に基づき、中長期研究インターンシップ普及のためのガイドライン及び契約書雛形を作成しました。

お問合せ先

産業技術環境局 技術振興・大学連携推進課
大学連携推進室
電話:03-3501-0075
FAX:03-3501-5953

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.