産業技術力強化法等の改正

 

 

 

 

 

 

 

 

 

記号

イノベーション・スーパーハイウェイ構想の実現により、我が国におけるイノベーションの連続的な創出を促進するため、産業技術力強化法等を改正し、技術経営力の強化に関する規定を整備した。

 

記号

具体的には、市場ニーズに応じて、科学に遡った研究や異分野の融合を行い、研究開発の成果を市場化につなげていくような能力を「技術経営力」と位置付け、その強化を国及び事業者の責務として明確化するとともに、国は技術経営力の強化のために必要な施策を講じることとした。

 

記号

これを踏まえ、産業技術総合研究所に技術経営力の強化に寄与する人材育成の業務を、NEDO技術開発機構には技術経営力の強化に関する助言業務をそれぞれ追加することとした。

 

<< 前のページ                 次のページ >>