印刷する


  • 建設業

事例ピックアップ
コンクリートポンプ車のプロならではの、見せる中古車両Web販売への進出
〜株式会社 東協〜


  • 自らコンクリートポンプ車の事業者であることを強みとした事業転換
  • 強みを生かしたWebサイトの再構築でアクセス向上、キメ細かく迅速な対応
  • 品質の高い中古車両を求める全国の圧送業者から受注

プロフィール

写真
企業情報
  • 企業名 : 株式会社 東協
  • 所在地 : 福井県大野市五條方28号7番地
  • 資本金 : 900万円
  • 従業員数 : 10人
  • URLhttp://www.tokyocp.com/
業種

土工・コンクリート工事業、中古自動車小売業

導入目的

自社の強みを他社にない分野での新規事業を立ち上げ
新規事業をweb上での効果的な訴求方法

企業概要

同社は、本年で創業24年を迎えるコンクリートポンプ車専門の工事事業者です。コンクリートポンプ車は、ビル建設等の現場において、コンクリートの圧送を行う車両で、今日の建設工事においては、必ず必要となる車両であり同時にそれを操作する技術によって支えられています。公共工事を含む経済活動の動向の影響で建設土木工事に減少傾向が見られるのに合わせ、コンクリートポンプ車が過剰となり中古車として流通するところに着目し、自ら工事事業者であることの強みを生かし、中古コンクリート車の流通という新たな事業に参入し、経営全体の安定化を図っています。

導入の背景と目的

同社が携わるコンクリート圧送の事業は、ビル建設等の現場では必須の仕事であり、またコンクリートポンプの操作が、建設現場の効率化に直結するほどの、重要な役割を持っています。建設事業は、近年厳しい状況が続き、仕事量の減少は、そのまま業績に直結する重要な問題でした。同時に市場では、コンクリートポンプ車に余剰が現れ、よりコストを抑えたい工事事業者が、安価な中古車両を求めるようになるのも当然の流れでした。
こうした状況の中で、同社は、従来の工事事業の減少傾向を補う狙いから、流通事業への参入に取り組み、二つの事業を同時並行させ、経営の安定に取り組みました。具体的には、自らコンクリートポンプ車を扱っているという経験に基づき、流通市場で関心が高い車両に注目し、入手した車両には的確な修理や部品交換を施して高品質な車両に仕立て上げ、Webを活用して、全国の顧客を対象とした販売事業の実践に取り組みました。

IT化の概要

IT活用の主体は、中古車両販売のためのWebサイトの構築と運用です。Webサイトでの販売は、同然売物となる車両をどう見せるかということであり、ここでも自ら車両を使っていることを強みとし、買い手が見たいところ、確認したい場所の写真を掲載するなど、買い手が見て安心する情報提供を行っています。
問合せに対する対応としては、確実なスピード対応を実現するため、問合せメールは全てipad・携帯などのモバイル端末に転送しています。またクラウドストレージである「drop box」を使用し、外出先でも見積りや契約内容、カタログ等の閲覧が可能となっています。
これらの対応を実現するために、次のような方針を明確にして運営を行っています。
1) 画像・動画など充実した情報公開による、信頼度の高いwebサイトであること
2) 問い合わせに対し、キメ細かく労を惜しまない対応をすること
3) モバイル・クラウド活用による対応スピードの早さにこだわること
4) 品質・機能を重視した商品ラインナップを心掛けること
5) 技術・経験・実績による他社には無い「6つの強み」を活かすこと
  強み1. 現場をシュミレーションした安心の整備
  強み2. 初回打設立会サービス
  強み3. 現場に応じた適正機種選定
  強み4. 圧送業による打設テスト
  強み5. オリジナル圧送補助部品の提供
  強み6. 美しい外観で企業イメージUP

IT経営推進における取組み

福井商工会議所の経営革新セミナー受講がきっかけで、自社の強み・環境分析・プロセス分析に取り組み、同時に同社の置かれた環境をいち早く理解した社長の方針で、webを生かした新ビジネスを先頭に立って推進しています。また、取締営業部長もwebサイト製作からITを活かした新事業のフロントマン的役割を担っています。

導入効果

中古車販売事業に取り組んだ初年度決算(2009年1月)では、販売台数5台・売上高1,500万円でありましたが、2010年1月にはHPをリニューアルし、全面的にコンセプトをアピールしましたので、台数5台・売上高2,000万円を達成しました。
2011年1月決算では、大型高年式車両の成約、小型車両の多数引き合いなど、問合せ数が増加し、台数15台・売上高9,000万円の達成が実現しました。初年度と比較すると、台数は+200%、売上高は+500%と増大することが出来ました。
webサイトの年間アクセスは倍以上に増加しました。
<訪問数> 30,235件/年 ⇒ 54,622件/年 (+80.66%)
<ページビュー> 129,263ページ/年 ⇒ 212,413ページ/年 (+64.33%)
webサイトはあらゆるキーワードで上位表示されており、また業界唯一のweb販売スタイルでありますので、アクセスが非常に多くなり、北海道から沖縄まで全国から顧客を獲得しています。

IT経営推進を支援した方々

中小企業診断士: 川上 正人(株式会社流通プランニング研究所)
コンサルタント: 村上 肇(株式会社創)