経済産業省
文字サイズ変更

平成25年度「個人情報の適正な保護に関する取組実践事例調査」報告書の公表について

平成26年11月
商務情報政策局 情報経済課

経済産業省では、個人情報保護対策に関して特徴的な取組を行っている事業者(50社)を対象にヒアリング調査を行い、効果的・効率的な取組の具体例を報告書に取りまとめましたので、公表いたします。

1.掲載している事業者の業種:18業種

製造業、電気・ガス・水道業、卸売業、小売業(百貨店・スーパー、物販、通販等)、信用業、情報サービス業(ソフトウェア)、複合(情報システム/製造)、その他サービス(教育・学習支援、冠婚葬祭、エステティックサロン、印刷・広告、ダイレクトメール等、会議等開催運営支援、情報提供サービス業、債権回収支援、高齢者等生活支援)

2.報告書の概要

(1)個人情報保護対策の場面ごとの取組事例の紹介

個人情報保護対策を考えていく上で、いくつかの重要な場面を挙げ、その場面ごとに、今回調査対象となった事業者はどのような取組を行っているのか、紹介している。

事例1)個人情報保護対策の準備(規定づくり、体制づくり)の場面

  • 問題となる事例が社内外で起こるたびに「ヒヤリ・ハット集」として紹介しながら、その内容を次年度社内規程に取り込んでいく。

事例2)従業員への教育方法

  • 一般的な個人情報保護に関する資格を全従業員に取得推奨する。
  • 事業社内で独自に「個人情報保護の日」を設定して一斉点検やイベントを行ったり、個人情報保護の原則を定めてキャッチフレーズ化する。

(2)中小企業における効率的な取組の紹介

(1)において紹介した取組事例の中から、比較的、中規模・小規模の企業の取組を中 心に、特に設備投資や人的負担を抑える工夫をしながら効果的な個人情報保護対策をとっている事例のみを取り上げて、紹介している。

(3)個人情報保護対策に関するコストの事例の紹介

個人情報保護対策のコストについて、個人情報保護対策として金銭的・人的投資を行っている取組を15の視点から取り上げ、それぞれの取組を実施している場合にどの程度の金銭的・人的コストをかけているのかという概算を整理している。

3.報告書

「個人情報の適正な保護に関する取組実践事例」報告書

平成25年度フォローアップ結果

平成21年度フォローアップ結果

平成21年度事例

お問合せ先

商務情報政策局 情報経済課
電話:03-3501-0397

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.