経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

申請スケジュール

産活法の認定には、通常1~2ヶ月程度の時間が必要です。申請書の記載方法等でご質問がある場合には事前の相談も受け付けています。

標準スケジュール

標準スケジュール

申請前の相談段階では、おおまかな概要がわかる資料をもとに、産活法の目的・要件に合致するかどうかの相談をすることが可能です。
その後、正式な申請書の作成や、生産性の向上、財務の健全性などの数値要件の根拠などを精査したあと、申請となります。申請から認定まで要する審査期間は約1~2週間、最長でも1ヶ月程度です。また、出資の円滑化、中小機構の債務保証を含む計画については、金融機関との事前調整を申請前に行います。
なお、特例によっては、登記の直前に証明書の発行を受ける必要があります。

  • ※物流関係法の特例を含む計画の場合、物流関係法の標準処理期間が適用されるため、申請から認定までの審査期間が約1ヶ月を超える場合があります。

お問合せ先

経済産業政策局 産業再生課
電話:03-3501-1560(直通)
FAX:03-3501-0229

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.