経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

ジャパン・ヘルスケアビジネスコンテスト~JHeC2018 開催概要~


     

JHeC2018の開催概要

<開催概要>

  • 日時:2018年1月18日(木)14:00~16:30
  • 会場:東京ドームシティ プリズムホール(東京都文京区後楽1-3-61)

※コンテスト当日は、公開プレゼンによる審査(最終審査)と表彰式を行います。
※厚生労働省が主催する『データヘルス・予防サービス見本市2017』と同会場内で開催します。

<応募内容>

誰もが人生を最期まで幸せに生ききることができる「生涯現役社会」の実現を目指すにあたり、以下の例に挙げられるような課題の解決に貢献し、ヘルスケア産業をリードする事業を募集します。

例:

  • 健康への気付き、健康管理・予防、行動変容の促進、健診受診勧奨、医療アクセスの向上
  • 医療・介護現場の業務負担軽減
  • 自立支援型介護及びその支援
  • 患者・要介護者や高齢者のQOL向上

<主な審査基準>

審査は有識者等で構成される選考委員によって、以下の観点から審査いたします。

  • 課題の解決に資するインパクト
  • 新規性・革新性
  • 成長性・将来性(事業実現のための調達計画を含む)

なお、コンテスト(公開プレゼン審査)では、これらに「事業に対する姿勢」が加わります。

<審査の流れ>

「エントリー締め切り:2017年10月27日正午」
 ↓
「書類審査:2017年11月上旬予定」
 ↓
「プレゼン審査:2017年12月上旬予定」
 ↓
「コンテスト(公開プレゼン審査):2018年1月18日」

<表彰>

コンテスト(公開プレゼン審査)の審査結果に基づき、各賞の受賞者を決定します。

  • グランプリ(1件)
  • 優秀賞(数件を予定)

連携イベント

『連携イベント』とは、「ジャパン・ヘルスケアビジネスコンテスト」あるいは『連携イベント』のエントリー企業を相互のイベントに紹介するなど、「ジャパン・ヘルスケアビジネスコンテスト」と連携しているイベントです。様々なイベントと連携を図ることにより、エントリー企業等が成長できる環境を整備することを目指します。

JHeCは、関係団体や各種イベント等と広く連携し、ヘルスケア領域における大きな潮流を生み出し、ヘルスケア産業のエコシステムを醸成することを目指します。

※更なるヘルスケア産業の発展を目指し、連携いただけるヘルスケア関係のイベント・プログラムを募集しています。連携いただける場合は、「お問い合わせ」までご連絡ください。

                            

サポート企業による支援について

『サポート企業』とは、自身が持つノウハウ等を用いて、「ジャパン・ヘルスケアビジネスコンテスト」に出場するファイナリスト企業のビジネスを支援する企業等です。サポート企業の支援によって、ファイナリスト企業のビジネスが加速、成長することを目指します。

このビジネスコンテストでは、コンテスト(公開プレゼン審査)で発表いただく事業者(ファイナリスト)に対する支援を行う、「サポート企業」を募集いたします。

昨年度においては、ファイナリストはサポート企業より

  • 雑誌等メディアへの掲載
  • 展示会等への出展機会の提供
  • ものづくり全般の技術アドバイス
  • 試作品や製品の製作支援
  • マーケティング支援
  • エビデンス取得支援
  • 実証の場の提供

などのサポートをいただきました。
なお、サポート企業の皆様に対しては以下のメリットが期待できます。

  • 新鋭企業とのマッチングによる価値創造の機会創出
  • 企業イメージの向上
  • メディア等への露出

<サポート企業>
                                                                株式会社リコー

<協力メディア>
        

※前回(JHeC2017)のサポート企業は【JHeC2017開催概要】をご参照ください。

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.