経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

バイオベンチャーの支援

バイオベンチャーの振興

我が国のバイオベンチャーの多くが2000年以降に設立され、黎明期の約10年が経過しましたが、近年、数的に減少傾向にあり、また新たな起業も低迷しております。 その原因として、リスクマネー不足や規制環境など、個々のベンチャーには解決しがたい環境上の課題が挙げられますが、その一方で、避けられたはずの経営戦略上の課題も多かったのではないかとの指摘もあります。

このため、本調査では、この10年間で蓄積された貴重な経験を集積し、これからバイオベンチャーを立ち上げようと考えている研究者等と広く共有するため、バイオベンチャー、製薬企業、ベンチャーキャピタリスト等にヒアリング調査を行い、様々な実例をケーズスタディとして取りまとめました。

本報告書は、今後も内容を充実させていきたいと考えております。ご意見や広く共有すべき有用な事例等がございましたら、ぜひ下記宛先までご連絡ください。

バイオ産業統計

お問合せ先

商務情報政策局 生物化学産業課
電話:03-3501-8625(直通)
FAX:03-3501-0197
E-mail: bio-industry@meti.go.jp

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.