経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール
  • 経済産業省ホーム
  • 平成29年度伝統的工芸品産業支援補助金に関する変更点について

平成29年度伝統的工芸品産業支援補助金に関する変更点について

平成29年度伝統的工芸品産業支援補助金に関する変更点

 経済産業省は、平成28年度において「伝統的工芸品産業の振興に関する法律(昭和49年法律第57号)」に基づく計画策定や伝統的工芸品産業支援補助金の事業計画作成の段階で、自立化への道筋を戦略的に描き、客観的にチェックできる支援構造構築のため、「伝統的工芸品関連事業者の自立化に向けた調査」を実施いたしました。平成29年度の伝統的工芸品産業支援補助金においては、本調査事業の結果を踏まえ、事業計画書様式等の一部を変更いたしました。詳細につきましては、以下をご参照ください。

  また、本事業の結果を踏まえ、伝統的工芸品に指定されている組合・事業者の方々が振興計画等の計画策定時の考え方や補助金を申請する際に必要な申請書の書き方のポイントを解説した「伝統的工芸品産業の自立化に向けたガイドブック」を作成しましたので、計画策定や補助金申請の際にご活用ください。

平成29年度伝統的工芸品産業支援補助金に関する注意点

 平成29年度伝統的工芸品産業支援補助金の公募開始は、平成29年1月中旬を予定しております。
当該補助金を申請するためには、申請日の1ヶ月前までに伝統的工芸品産業の振興に関する法律(昭和49年法律第57号)に基づく振興計画、活性化計画等が提出されていることが必要となります。なお、平成28年度に新規に伝統的工芸品の指定を予定する事業者等については、補助金の公募受付期間内が振興計画等の提出期限となります。
 当該補助金の申請を予定されている製造協同組合、製造事業者、支援者等におかれましては、お早めに振興計画、活性化計画等の提出をお願い致します。

なお、振興計画、活性化計画等の申請に係る書類については、以下のページよりダウンロードできます。
http://www.meti.go.jp/policy/mono_info_service/mono/nichiyo-densan/densan/densan.html

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.