平成15年11月14日
警 察 庁
総 務 省
経済産業省
 

MS03-049の脆弱性を攻撃するプログラムへの緊急の対応について

 

 マイクロソフト社から平成15年11月12日(水)に発表されたマイクロソフト社製のWindowsシリーズの脆弱性(MS03-049)を攻撃するプログラム(ワームに悪用される可能性がある、脆弱性を攻撃して侵入するためのプログラム:いわゆるExploit Code。(以下「攻撃プログラム」という。))が、平成15年11月13日の時点でインターネット上に公開されました。警察庁において解析した結果、当該攻撃プログラムは、この脆弱性を突いてシステムを制御不能に陥れたり、再起動させたりする場合があることが判明しております。

  所要の措置をとらない場合は、「ネットワークに接続しているだけでコンピュータが乗っ取られる」という攻撃プログラムの被害にあう可能性もあります。

 攻撃を回避するためには、下記のサイトから、MS03-049に対応したセキュリティ問題の修正プログラム(セキュリティ・パッチ)をコンピュータにダウンロードし、インストールすることが必要です。

 マイクロソフト社のWindows Updateサイト 
   
http://windowsupdate.microsoft.com/

 インターネットの一般利用者におかれましては、上記サイトで「速やかに」セキュリティ・パッチをダウンロードし、インストールして下さい。関係各所におかれましても、速やかに所要の措置をとるようにするとともに、ネットワークの各利用者に対して注意喚起を行うようにして下さい。

  なお、本件については、下記のサイトにおいても、随時、情報提供をしておりますので、ご参考にして下さい。

 警察庁
  ・ハイテク犯罪対策
   http://www.npa.go.jp/hightech/

  ・@police
   http://www.cyberpolice.go.jp/

 総務省

    ・情報セキュリティホームページ
  http://www.soumu.go.jp/joho_tsusin/security/security.html

  ・電気通信消費者情報センター
  
http://www.soumu.go.jp/joho_tsusin/s-jyoho.html

 経済産業省

  ・情報セキュリティに関する政策、緊急情報
   http://www.meti.go.jp/policy/netsecurity/index.html 

  ・情報処理振興事業協会(IPA)セキュリティセンター
   http://www.ipa.go.jp/security/index.html

 

>> 情報セキュリティ政策のトップへ

お問い合わせ先
 経済産業省 商務情報政策局 情報セキュリティ政策室
 電話     03-3501-0397(直通)
 ファクシミリ 03-3501-6639
 電子メール  it-security@meti.go.jp
 担当:山崎、大崎、赤松

Copyright(C) 2003 Office of IT Security Policy, METI All rights reserved.