経済産業省
文字サイズ変更

平成19年度情報セキュリティ市場調査報告書の公表について

平成20年7月4日
 

経済産業省 商務情報政策局
情報セキュリティ政策室

 

 

経済産業省では、我が国の情報セキュリティ市場の実態を定量的に把握し、情報セキュリティを巡る社会的動向を適切に分析すべく、平成16年より国内情報セキュリティ市場実態調査を実施してきました。

この度、平成19年度における調査報告書がまとまりましたので、公表します。

なお、本調査は、経済産業省からの委託事業として、特定非営利活動法人日本セキュリティネットワーク協会(JNSA)がとりまとめたものに、経済産業省において最新の情報に更新を行いました。

 

【調査方法】

(1) 調査方法:アンケート調査、各種統計資料調査、ヒアリング調査、サンプリング調査

(2) 調査対象:国内で情報セキュリティツールを販売、あるいは情報セキュリティサービスを提供していると思われる企業

(3) 調査期間:平成19年11月~12月

 (4) アンケート回収数:129件(発送:1,096件 回収率:約12%)

 【調査結果概要】

 今回調査の基準年度とした平成18年度の市場規模は、5,887億円であり、平成17年度にはじめて5,000億円の大台に乗ったものと見られる市場は、15%弱の高い伸びを示している。また、平成19年度以降も6,562億円、6,938億円と比較的高い成長を続けるものと予測される。

      ▲国内情報セキュリティ市場規模の推移

    調査報告書本体【PDF形式:1699KB】

>> 情報セキュリティ政策のトップへ

 

お問い合わせ先
 経済産業省 商務情報政策局 情報セキュリティ政策室
 電話     03-3501-1253(直通)
 ファクシミリ 03-3501-6639

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.