経済産業省
文字サイズ変更

風力発電事業が環境影響評価法の対象事業となることに伴う環境影響評価法第53条第2項に基づく経過措置に係る告示制定について

2012年9月28日

経済産業省

環境影響評価法施行令の一部改正により、環境アセス対象事業として新たに風力発電所に係る工事が追加されたことに伴い、環境影響評価法第53条第1項に規定される経過措置を講ずる必要があるため、環境大臣に協議の上、所要の告示を制定しました。

本告示は平成24年10月1日より施行されます。

環境影響評価法第五十三条第二項の規定に基づき、同条第一項各号に掲げる書類であってその作成の根拠が国の行政機関に係る行政指導等であるものを指定する件(告示) pdfファイルダウンロード:別ウィンドウで開きます

  • [問い合わせ先]
    •  経済産業省商務流通保安グループ 電力安全課
    •    電話(03)3501-1742(直通)

ページトップへ

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.