経済産業省
文字サイズ変更

「一般高圧ガス保安規則の機能性基準の運用について(内規)」及び「コンビナート等保安規則の機能性基準の運用について(内規)」の制定について

2013年1月10日

経済産業省

経済産業省は、今後の普及が見込まれる常用の圧力が82メガパスカル以下の圧縮水素スタンドの技術基準を制定するため、平成24年11月26日付で、一般高圧ガス保安規則(昭和41年通商産業省令第53号)の一部改正及びコンビナート等保安規則(昭和61年通商産業省令第88号)の一部改正を行いました。本規則の改正に伴い、同規則の機能性基準の運用について定めた内規を平成24年12月26日付けで改めましたので、お知らせします。
 なお、原子力安全・保安院が廃止されたことに伴い、従来、原子力安全・保安院が担ってきた産業保安行政は商務情報政策局商務流通保安グループに移管されたことから、本改正においては組織名称等の変更も併せて行っています。そのため、一般高圧ガス保安規則の機能性基準の運用について(平成13年3月26日付け平成13・03・23原院第1号)及びコンビナート等保安規則の機能性基準の運用について(平成13年3月26日付け平成13・03・23原院第3号)を廃止し、商務流通保安審議官名でこれを新たに定めました。



  • [問い合わせ先]
    • 商務流通保安グループ
      • 高圧ガス保安室
      • 電話:(03)3501-1706(直通)

ページトップへ

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.