平成30年7月5日からの大雨により流出したダイナマイト等による事故防止について(注意喚起)(METI/経済産業省)
経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

平成30年7月5日からの大雨により流出したダイナマイト等による事故防止について(注意喚起)

本件の概要

2018年7月14日
※最終更新日7月14日
 
・平成30年7月5日からの大雨により、岐阜県内において、ダイナマイトが発見されたとの情報が
確認されています。

  ①火薬類を取扱う事業者の皆さまにおかれましては、土砂災害や洪水により、火薬類を喪失した場
合には、火薬類取締法に基づき、速やかに警察に通報するようお願いいたします。


  ②復旧作業を行う皆さまにおかれましては、災害廃棄物の中から、ダイナマイト等の火薬類を発見
した場合には、ハンマーで叩くような強い衝撃により爆発する危険性があるため、みだりに触れたり
移動させずに、警察に通報するよう、御協力をお願いいたします。


 

お問合せ先

経済産業省 産業保安グループ

・鉱山・火薬類監理官付:(03)3501-1870(直通)

 

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.