経済産業省
文字サイズ変更

産業保安規制の業務内容

TOPページ > 産業保安規制の業務内容 > 熱供給の安全

熱供給の安全

熱供給とは熱供給は、「地域冷暖房」とも呼ばれています。冷水・温水・蒸気を熱供給センターで製造し、周辺のビルや住宅に導管で供給しています。
ガスや電気、工場廃熱や河川水等との温度差を利用するなど、地域にあった熱源で、エネルギーの面的利用を行っています。


熱供給の保安熱供給による災害の防止と公共の安全の確保を図るため、熱供給事業法に基づき、事業者の自主保安活動を促すことにより、合理的な規制を行うことで、安全確保に努めています。





熱供給の検査熱供給の保安については、国が立入検査などにより法令遵守状況などのチェックを行っています。








[ 熱供給の安全に関する問い合わせ ]

商務流通保安グループ 保安課 ガス安全室

 03-3501-4032(直通)

ページトップへ

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.