ハリウッド大学院大学

分野
美容

PROJECT
ビューティ産業の生産性向上に貢献できる経営人材育成プログラム

●開発する教育プログラムの概要

●ホスピタリティと確かな技術を修得できるわが国のビューティ人材育成プログラムを高度化して、ビューティ産業の生産性向上・高付加価値化を主眼とする経営人材を育成する。

●本プログラムは、ビューティ産業において起業したいと思っている者、すでに美容サロン等を経営している者で経営改善・革新を進めたいと考えている者を対象としている。

●本プログラムは、インターネットを活用したオンライン学修システムの上に展開する。

●コンソーシアム・実施体制

●学校法人メイ・ウシヤマ学園ハリウッド大学院大学、ハリウッド美容専門学校、ビューティビジネス学会、kakimotoarms、アクシス、きくや美粧堂、ガモウ、サロンドユーゥ、KOZO美容室、ビューティシオン

●コンソーシアムは、カリキュラム編成、講師の調達、講座受講者の確保などの活動を行っている。

●これまでの実績

●120時間の履修証明プログラム開発から見た進捗度は5~60%程度

●ビューティビジネス界の現場で培った実践的内容

●事業成果ホームページ http://highvalue.tokyo/ による情報発信

●平成27年度実験講座で14名、平成29年度実験講座で38名

●本事業の活用による事業達成目標

●本年度の目標:「ビューティ産業生産性向上」プログラムを確立すること

●今後の展望・目標

 ・「バリューマネジメント」科目の新設(シラバス策定、実験講座の実施等)

 ・事業成果を大学院ビューティビジネス研究科カリキュラムに組み入れる

 ・科目履修制度の確立と受講者の確保、ディプロマコースの新設と受講者の確保

●関連リンク

https://highvalue.tokyo/