経済産業省
文字サイズ変更


日本・サウジアラビア産業協力事業について

平成19年9月6日
通 商 政 策 局
資源エネルギー庁

    我が国は石油需要のほぼ全量を海外からの輸入に頼っており、特にサウジアラビアはその3割強を占める最大の供給国です。我が国のエネルギー安全保障上、同国との関係強化は極めて重要です。
    このような観点から、経済産業省は、日サ両国政府が推進する「日本・サウジアラビア産業協力事業」に参加・協力しています (実施機関は、財団法人中東協力センターになります。)。

    この事業は、サウジアラビアへの日本企業の投資を促進することによって、同国の産業多角化と雇用拡大に貢献しようとするものです。同国への投資に関心のある企業は、以下の支援を受けることができます。

    ○現地調査ミッション派遣: 渡航費、滞在費等の全額を支援
    ○現地詳細投資環境調査: 渡航費、滞在費、現地調査費、人件費、報告書作成費等の全額を支援

    「日本・サウジアラビア産業協力事業」の詳細については、財団法人中東協力センターのページ (http://www.jccme.or.jp/japanese/13/13-00.cfm)をご参照下さい。

    連絡先 (財団法人中東協力センター内)
    日本・サウジアラビア産業協力タスクフォース事務局 秋吉副事務局長、三束参事
    電話03-3222-5020

    経済産業省内担当課
    通商政策局中東アフリカ室 川渕補佐、金谷補佐
    電話03-3501-2283
    資源エネルギー庁資源燃料部政策課 太田補佐、金子係長
    電話03-3501-2773

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.