経済産業省
文字サイズ変更


第7回経済産業省と中国国家経済貿易委員会との定期協議

平成14年5月13日
通商政策局北東アジア室

【協議開催概要】

1. 開催日時: 平成14年5月13日(月)
2. 協議相手: 国家経済貿易委員会謝旭人常務副主任
3. 協議目的: 中国国家経済貿易委員会との間で、日中両国の経済情勢、経済構造改革等につき意見交換を行うとともに、貿易投資に係る諸問題につき未然防止・早期解決を目指し協力推進を図る。
なお、国家経済貿易委員会は、産業政策、国有企業改革、中小企業政策等を所管する経済官庁。
(参考)本定期協議は、94年に創設され、今回で第7回目。


日本側議長: 今野経済産業審議官
中国側議長: 謝旭人副主任

協議での主な議題
I. 貿易投資関連問題
(1)知的所有権の侵害対策(模倣品問題)
・中国の努力評価と残された課題
・地方レベルでの取組強化に向けた我が国支援策
・具体的な対策
(例:業界団体による地方へのミッション)
(2)化学品などアンチ・ダンピング問題、官民対話
(3)写真用フィルム問題
II. 協力支援
(1)環境・エネルギー協力
(2)中小企業協力
(3)3E協力
III. 日中両国の経済運営・経済構造改革に関する情報・意見交換
(注)従来は協力中心。日中関係の進展、関係分野の拡がりとともに、問題も発生、これも重点的に議論。

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.