経済産業省
文字サイズ変更




メキシコ

 


日墨間の経済関係強化に向けた取り組みについてはこちら

(経済連携強化のための協定交渉など)
  1. メキシコの国内情勢

    1998年から1999年当初にかけては、原油価格の下落により、経済の減速が見られましたが、1999年以降、国内経済は堅調に推移しています。しかしながら2001年に入り、米国経済の減速等の影響を受け、生産活動の停滞が観測されています。鉱工業生産は、2000年末より明確なマイナス基調を示しており、輸出は最大の貿易相手国である米国の景気後退を受け伸び率が縮小しました。輸入は好調な個人消費及び資本財輸入の増加等から増加しており、この結果、貿易赤字は増加しています。


  2. 地域経済統合への取り組み

    メキシコは1990年代に入りチリとの二国間自由貿易協定を締結、米国、カナダとNAFTA(北米自由貿易協定)を結んだ後、コリンビア、ヴェネズエラとともにG3を設立、その後もボリヴィア、ニカラグアなど近隣諸国を中心に二国間自由貿易協定を締結しています。

    その後は1999年11月、EUとの自由貿易協定に合意し、2000年3月に署名、2000年7月に発効させているほか、EFTA(欧州自由貿易連合)との交渉も終結し、2001年1月発効に発効させています。またシンガポールとも二国間自由貿易協定について交渉中となっています。

    墨EU自由貿易協定全文(英語/SICE:通商情報システム)
    NAFTA(北米自由貿易協定)全文(英語/SICE:通商情報システム)

    日本との間では、2001年6月のフォックス大統領と小泉首相との首脳会談での合意に基づき研究会が開催され、2002年7月に報告書をとりまとめました。
    それを受け、2002年10月28日、メキシコで行われた日墨首脳会談において、日墨間の経済連携強化のための協定交渉を開始することで両首脳が合意しました。

    日墨間の経済関係強化に向けた取り組み


  3. 日墨間の貿易・経済

    (1)日墨間の経済関係(貿易・投資)

    (2)図で見る日本とメキシコの貿易・投資関係(PDFファイル)

    (3)日本とメキシコとの貿易動向(貿易動向データベースからのダウンロード)
    2005年通年 輸出 輸入
    2005年上半期 輸出 輸入
    2004年通年 輸出 輸入
    2004年上半期 輸出 輸入
    2003年通年 輸出 輸入
    2003年上半期 輸出 輸入
    2002年通年 輸出 輸入
    2002年上半期 輸出 輸入
    2001年通年 輸出 輸入
    2001年上半期 輸出 輸入
    2000年通年


  4. リンク
    日本国外務省「メキシコ」のページ   在メキシコ日本大使館
    メキシコ経済省   国家統計地理情報局(メキシコ関連の統計)
    JETRO(メキシコのページ)   JICAメキシコ事務所
    メキシコ大統領府   メキシコ州政府公式サイト
    在日メキシコ大使館    

アクロバット・リーダーのダウンロード PDFファイルをご覧になるためには、
Acrobat Readerが必要です。
Acrobat Readerのダウンロードページへ

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.