経済産業省
文字サイズ変更


規制改革及び競争政策イニシアティブ

  1. 1年目(2001年~2002年)の対話

    1997年4月の日米首脳会談に於いて、「日米間の新たな経済パートナーシップのための枠組み(=フレームワーク)」の下、規制緩和及び競争政策に関して両政府が対話と努力を強化することが決定されました。それを受けて同年6月、いわゆる「日米規制緩和対話」の枠組みが合意され、6分野(電気通信、エネルギー、規制緩和・競争政策WG等)について、双方向の原則の下日米対話が実施され、2001年6月まで年一回、共同報告書がとりまとめられ、両首脳に報告が行われてきました。

    2001年6月30日の日米首脳会談(於:キャンプデービッド)において、第4回共同現状報告が両国首脳に確認されましたが、それをもって日米規制緩和対話は終了し、日米首脳会談で立ち上げられた「日米経済パートナーシップ」の下で規制改革及び競争政策イニシアティブに発展的に解消されました。2001年10月14日には、日米双方による要望書の交換が行われました。同年11月以降、上級会合及び各作業部会が開催され、2002年6月の日米首脳会談の前に議論の成果としての「第1回報告書」を両首脳に提出しました。

    2001年10月14日に交換された日米双方の要望書
      対米要望(外務省のHPへのリンク)
      英訳(外務省のHPへのリンク)
      対日要望(USTRのHPへのリンク、PDFファイル)

    2001年11月5日~7日に行われた分野横断専門家会合の結果概要

    日米間の「規制改革及び競争政策イニシアティブ」に関する日米両国首脳への第1回報告書
    (2002年6月25日)
      報告書[和文](外務省のHPへのリンク)
      報告書[英文](外務省のHPへのリンク、PDFファイル)


  2. 2年目(2002年~2003年)の対話

    日米両国政府は、2002年10月に、相手国の規制改革及び競争政策に関する二度目の要望書交換をもって、2年目の対話を行ってきました。その後、各作業部会を2回ずつ、上級会合を1回(2003年2月)開催し、双方からの要望事項や意見交換を行い、2003年5月23日の日米首脳会談(於:米国テキサス州クロフォード)の際に「第2回報告書」を両首脳に対し提出しました。

    2002年10月23日に交換された日米双方の要望書
    対米要望(外務省のHPへのリンク、PDFファイル:76kb)
    英文[仮訳]外務省のHPへのリンク、PDFファイル:111kb)
    対日要望(USTRのHPへのリンク、PDFファイル:117kb)
    和訳(在日米国大使館のHPへのリンク)


    日米間の「規制改革及び競争政策イニシアティブ」に関する日米両国首脳への第2回報告書(2003年5月23日)
    報告書[和文](外務省のHPへのリンク)
    報告書[英文](外務省のHPへのリンク、PDFファイル)


  3. 3年目(2003年~2004年)の対話

    日米両国政府は、2003年10月に、相手国の規制改革及び競争政策に関する三度目の要望書交換をもって、3年目の対話を行ってきました。その後、各作業部会を2回ずつ、上級会合を1回(2004年3月)開催し、双方からの要望事項や意見交換を行い、2004年6月8日の日米首脳会談(於:米国ジョージア州シーアイランド)の際に「第3回報告書」を両首脳に対し提出しました。

    2003年10月24日に交換された日米双方の要望書
    対米要望(外務省のHPへのリンク、PDFファイル:76kb)
    英文[仮訳](外務省のHPへのリンク、PDFファイル:76kb)
    対日要望(USTRのHPへのリンク、PDFファイル:219kb)
    和文(仮訳)(在日米国大使館のHPへのリンク)


    日米間の「規制改革及び競争政策イニシアティブ」に関する日米両国首脳への第3回報告書(2004年6月8日)
    報告書[和文](PDFファイル:544kb)
    報告書[英文](PDFファイル:757kb)


  4. 4年目(2004年~2005年)の対話

    日米両国政府は、2004年10月に、相手国の規制改革及び競争政策に関する四度目の要望書交換を行い、4年目の対話を始め、2004年12月に第1回目の会合を開きました。その後、各作業部会を2回ずつ、上級会合を1回(2005年3月)開催し、双方からの要望事項や意見交換を行い、2005年11月2日、日米両首脳に対し提出しました。

    2004年10月14日に交換された日米双方の要望書
    対米要望(外務省のHPへのリンク、PDFファイル:347kb)
    英文[仮訳](外務省のHPへのリンク、PDFファイル:411kb)
    対日要望(USTRのHPへのリンク、PDFファイル:323kb)
    和文(仮訳)(在日米国大使館のHPへのリンク)

    日米間の「規制改革及び競争政策イニシアティブ」に関する日米両国首脳への第4回報告書(2005年11月2日)
    報告書概要(PDFファイル:494kb)
    報告書[和文](PDFファイル:544kb)
    報告書[英文](PDFファイル:757kb)

  5. 5年目(2005年~2006年)の対話

    日米両国政府は、2005年12月に、相手国の規制改革及び競争政策に関する5度目の要望書交換を行い、5年目の対話を始め、2006年1月に第1回目の会合を開きました。その後、各作業部会を2回ずつ、上級会合を1回(2006年3月)開催し、双方からの要望事項や意見交換を行い、2006年6月29日、ワシントンDCにて行われた日米首脳会談にあわせて、5年目の対話の成果をまとめた日米両国首脳への報告書を公表しました。

    2005年12月7日に交換された日米双方の要望書
    対米要望(外務省のHPへのリンク、PDFファイル:176kb)
    英文[仮訳](外務省のHPへのリンク、PDFファイル:195kb)

    対日要望(USTRのHPへのリンク、PDFファイル:285kb)
    和文(仮訳)(在日米国大使館のHPへのリンク、PDFファイル:423kb)

    日米間の「規制改革及び競争政策イニシアティブ」に関する日米両国首脳への第5回報告書(2006年6月29日)

    報告書概要(外務省のHPへのリンク)
    報告書[和文](PDFファイル:594kb)

    報告書[英文](PDFファイル:574kb)



  6. 6年目(2006年~2007年)の対話

    日米両国政府は、2006年12月に、相手国の規制改革及び競争政策に関する6度目の要望書交換を行い、6年目の対話を始め、2007年1月に第1回目の会合を開きました。その後、各作業部会を2回ずつ、上級会合を1回(2007年4月)開催し、双方からの要望事項や意見交換を行い、2007年6月6日、ドイツのハイリゲンダムにて行われた日米首脳会談にあわせて、6年目の対話の成果をまとめた日米両国首脳への報告書を公表しました。

    2006年12月5日に交換された日米双方の要望書
    対米要望(外務省のHPへのリンク、PDFファイル:212kb)
    英文[仮訳](外務省のHPへのリンク、PDFファイル:216kb)
    対日要望(USTRのHPへのリンク、PDFファイル:164kb)
    和文[仮訳](在日米国大使館のHPへのリンク、PDFファイル:223kb)

    日米間の「規制改革及び競争政策イニシアティブ」に関する日米両国首脳への第6回報告書(2007年6月6日)
    報告書概要(外務省のHPへのリンク)
    報告書[和文](外務省のHPへのリンク、PDFファイル:253kb)
    報告書[英文](外務省のHPへのリンク、PDFファイル:387kb)

  7. 7年目(2007年~2008年)の対話

    日米両国政府は、2007年10月に、相手国の規制改革及び競争政策に関する7度目の要望書交換を行い、7年目の対話を始めました。作業部会を2回(2007年12月及び2008年4月)、上級会合を1回(2008年6月)開催して、双方からの要望事項や意見交換を行い、2008年7月5日、北海道洞爺湖にて開催される日米首脳会談(7月6日)に向けて、7年目の対話の成果をまとめた日米両国首脳への報告書を公表しました。

    2007年10月18日に交換された日米双方の要望書
    対米要望(外務省のHPへのリンク、PDFファイル:220kb)
    英文[仮訳](外務省のHPへのリンク、PDFファイル:250kb)
    対日要望(USTRのHPへのリンク、PDFファイル:263kb)
    和文[仮訳](在日米国大使館のHPへのリンク、PDFファイル:218kb)

    日米間の「規制改革及び競争政策イニシアティブ」に関する日米両国首脳への第7回報告書(2008年7月5日)
    報告書概要(外務省のHPへのリンク)
    報告書[和文](外務省のHPへのリンク、PDFファイル:800kb)
    報告書[英文](外務省のHPへのリンク、PDFファイル:460kb)

  8. 8年目(2008年~2009年)の対話

    日米両国政府は、2008年10月に、相手国の規制改革及び競争政策に関する8度目の要 望書交換を行い、8年目の対話を始めました。作業部会を2回(2008年12月及び2009年4月)、上級会合を1回(2009年5月)開催して、双方からの要望事項や意見交換を行い、2009年7月6日、ラクイラにて開催される日米首脳会談に向けて、8年目の対話の成果をまとめた日米両国首脳への報告書を公表しました。

    2008年10月15日に交換された日米双方の要望書
    対米要望概要(外務省のHPへのリンク)
    対米要望(外務省のHPへのリンク、PDFファイル:149kb)
    英文[仮訳](外務省のHPへのリンク、PDFファイル:253kb)
    対日要望(USTRのHPへのリンク、PDFファイル:255kb)
    和文[仮訳](在日米国大使館のHPへのリンク、PDFファイル:637kb)

    日米間の「規制改革及び競争政策イニシアティブ」に関する日米両国首脳への第8回報告書(2009年7月6日)
    報告書概要(外務省のHPへのリンク)
    報告書[和文](外務省のHPへのリンク、PDFファイル:728kb)
    報告書[英文](外務省のHPへのリンク、PDFファイル:358kb)

  9. 過去の文書(日米規制緩和対話)(外務省のHPへのリンク)

 
アクロバット・リーダーのダウンロード PDFファイルをご覧になるためには、
Acrobat Readerが必要です。
Acrobat Readerのダウンロードページへ

トップページ > 二国間 > 北米 > 米国 > 新たな日米経済関係の枠組み「成長のための日米経済パートナーシップ」
対外経済政策総合サイト・トップページアンケート
Copyright(c) 2007 Ministry of Economy, Trade and Industry All rights reserved.

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.