経済産業省
文字サイズ変更

フィリピン知的財産庁との特許審査ハイウェイの開始について

本件の概要

 2月9日、日本国特許庁とフィリピン知的財産庁との間で開催された長官会合において、両庁は特許審査ハイウェイ(Patent Prosecution Highway:PPH)*1の試行を本年3月12日から開始することに合意しました。これにより、我が国がPPHを締結した国・機関は20となり、アセアンではシンガポールに次いで2ヶ国目となります。

 本PPHを利用することで、特許の早期審査制度を有しないフィリピンにおいて、日本企業の技術を迅速かつ質の高い特許権で保護できるようになり、日本企業の事業展開の円滑化につながります。

担当

特許庁 総務部 国際課

特許庁 特許審査第一部 調整課審査企画室

公表日

平成24年2月9日(木)

発表資料

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.