経済産業省
文字サイズ変更

2011年度 模倣被害調査報告書の公表について

本件の概要

 我が国企業・団体等における模倣被害の実態や被害対策に係る状況等について、アンケート調査を行った結果を「2011年度模倣被害調査報告書」としてとりまとめましたので、公表いたします。
 2011年度の模倣被害率(模倣被害社数/有効回答数)は、前年度比2.7%ポイント減少し、21.9%となりました。一方、模倣被害を受けた企業のうち、インターネット上で被害を受けた企業は53.6%(前年度比+5.3%ポイント)となり、引き続き増加傾向を示しています。模倣対策の実施率については、50.9%(前年度比+3.3%ポイント)と増加しており、中国を中心にアジア地域における模倣被害対策が重視され、その強化が図られています。
 特許庁では、本調査結果を政策立案等に活用するとともに、我が国企業等の模倣被害を減らすべく模倣品・海賊版対策に努めてまいります。

担当

特許庁 総務部 国際課

公表日

平成24年3月6日(火)

発表資料

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.