経済産業省
文字サイズ変更

榎本金属株式会社が輸入した手すり用固定金具のリコール(無償点検・交換)について

本件の概要

 榎本金属株式会社が輸入した手すり用金具が破損したため、使用者が転倒、負傷する重大製品事故が発生しました。
 当該事故の原因は、当該製品の製造時に、不純物の含有量が多かったため、強度が不足していたことから、使用中に破損し、事故に至ったものと考えられます。
 このため、同社では事故の再発防止を図るため、本日、ホームページで無償点検の実施を呼びかけるとともに、点検の結果、製品に不具合が確認された対象製品について製品交換を実施します。
 当該事故は、消費生活用製品安全法第35条第1項の規定に基づき、消費者庁が重大製品事故報告を受け、公表しているものです(管理番号A201000727)。
 経済産業省としましては、当該製品をお持ちの方に対し、再発防止のため事業者の行う無償点検・交換に応じていただくよう呼びかけるものです。

担当

商務流通グループ 製品安全課 製品事故対策室

公表日

平成24年3月16日(金)

発表資料

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.