経済産業省
文字サイズ変更

松下エコシステムズ株式会社(現パナソニックエコシステムズ株式会社)が製造・輸入した除湿機のリコール(製品交換)

本件の概要

  松下エコシステムズ株式会社(現パナソニックエコシステムズ株式会社)が製造・輸入した除湿機において、当該製品から出火する重大製品事故が発生しました。
  事故の原因は、製品内部のヒーターコイルの一部がヒーターコイル保持部品から外れ、当該部品に近接する樹脂製除湿ローターカバーに接触したことで、出火に至ったものと考えられます。
  このため、同社及びパナソニック株式会社では事故の再発防止を図るため、本日、プレス公表を行い、対象製品について製品交換を実施します。
  当該事故は、消費生活用製品安全法第35条第1項に基づき、消費者庁が重大製品事故を受け、公表しているものは3件です。(管理番号A200801386、A201101099、A201101162)
  経済産業省としましては、当該製品をお持ちの方に対し、再発防止のため使用の中止及び事業者の行う製品交換を受けるよう注意喚起を行ってまいります。

担当

商務流通グループ製品安全課 製品事故対策室

公表日

平成24年5月24日(木)

発表資料

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.