経済産業省
文字サイズ変更

スマートハウス・ビル普及のための実証センター・認証支援センターが開所します

本件の概要

 経済産業省が中心となって進めている、「スマートハウス・ビル標準・事業促進検討会」の検討の成果として、11月1日に「Energy Management System(EMS) 新宿実証センター」と、11月21日に「HEMS(ECHONET Lite)認証支援センター」が開所することとなりました。
 早稲田大学は、標準通信規格を用いて、異なるメーカーの機器を連携させ、電力を最適制御し、スマートハウス・ビル等における電力ピークカット・シフトをリアルタイムで制御する技術を開発するため、11月1日に「EnergyManagement System (EMS) 新宿実証センター」(センター長:林泰弘)を開所しました。
 また、同様に、神奈川工科大学では、Home Energy Management System(HEMS)における公知な標準インタフェースであるECHONET Lite 規格の機器認証を支援するための環境整備を進めており、11月21日に「HEMS(ECHONET Lite)認証支援センター」を開所します。

担当

商務情報政策局 情報経済課

公表日

平成24年11月1日(木)

発表資料

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.