経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

“2030 年の家“を展示する「エネマネハウス2014」を開催します

本件の概要

大学と企業の連携により、“2030年の家”をテーマに、“エネルギー”、“ライフ”、“アジア”の3つのコンセプトの下、先進的な技術や新たな住まい方を提案するモデルハウス5棟を建築・展示する「エネマネハウス2014」を、1月29~31日に東京ビッグサイト東雲臨時駐車場にて開催します。

1.開催趣旨

国内の家庭部門のエネルギー消費量の増加幅は大きく、住宅の省エネ化が課題となっています。その家庭部門の省エネ対策として、「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス」(以下「ZEH」という)への注目が高まっています。
※「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス」とは、省エネに加え、太陽光発電などによりエネ ルギーを生み出すことで、住宅の年間のエネルギー消費量が正味(ネット)でゼロとなる住宅のことです。

ZEHがより広く国内及び海外(特にアジア)に普及していくためには、エネルギー消費量の観点だけでなく快適さや国の気候・風土に合った住まい方が重要なポイントであり、これらを踏まえてZEHが今後備えていくべき要件や評価方法を標準化することが必要です。

これらの課題を効率的に解決することを目指して、建築、エネルギー等に係る先端的な知見を有する大学と、商業化のノウハウや顧客ニーズを有する民間事業者の連携による未来のモデルハウスを展示し、多くの方々に体験いただくとともにその効果を実証するのが「エネマネハウス2014」です。今回が日本で初めての開催となります。

2.開催概要

大学と企業の連携により、“2030年の家”をテーマに、“エネルギー”、“ライフ”、“アジア”の3つのコンセプトの下、先進的な技術や新たな住まい方を提案するモデルハウス5棟を東京ビッグサイト東雲臨時駐車場にて建築・展示します。

来場者の皆様は、先進的な技術や新たな住まい方などを体験していただけます。皆様の御来場をお待ちしております。

【日時】 平成26年1月29日(水) -31日(金)  10:00-16:00
【場所】 東京ビッグサイト  東雲臨時駐車場 (東京都江東区東雲 2-13)
【入場方法】事前受付不要
【参加費】無料
【主催】 エネマネハウス 2014 事務局
【参加チーム(代表団体・関係企業)】

担当

資源エネルギー庁 省エネルギー・新エネルギー部 省エネルギー対策課

公表日

平成26年1月20日(月)

発表資料

関連リンク

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.