経済産業省
文字サイズ変更

第3回J-クレジット制度認証委員会が開催されました

本件の概要

本日、J-クレジット制度の「第3回J-クレジット認証委員会」を開催し、申請があったプロジェクト13件を承認しました。

1.制度概要

J-クレジット制度は、省エネルギー設備の導入や再生可能エネルギーの活用による温室効果ガスの削減量や適切な森林管理による温室効果ガスの吸収量をクレジット として国が認証する制度です。認証されたクレジットは、売買することができ、低炭素社会実行計画の目標達成やカーボン・オフセットなど、様々な用途に活用できます。

また、クレジット代金は、クレジット創出者に還元され、更なる温室効果ガス削減の取 組等に活かすことができます。

本制度は、類似の制度であった「国内クレジット制度」と「オフセット・クレジット制度(J-VER制度)」が併存しているわかりづらい状況を解消し、両制度を発展的に統合し たもので、平成25年4月より開始しています。

2.結果概要

(1)プロジェクトの承認
申請があった 13件のプロジェクトを承認しました。これにより、プロジェクトの承認件数は、累計で22件となりました。

(2)J-クレジットの認証
申請があった2件(1,766t-CO2)について認証を行いました。

制度概要及び今回承認されたプロジェクト等の詳細は、添付資料及び下記の J-クレジット制度HPを御参照下さい。
【HPアドレス:http://japancredit.go.jp/committee_holding/post-1.html外部リンク

参考 1:J-クレジット制度概要図

J-クレジット制度の仕組み

参考2:認証委員会委員

  • 松橋  隆治(委員長)  東京大学大学院工学系研究科   教授
  • 二宮 康司(副委員長)  一般財団法人日本エネルギー経済研究所 地球環境ユニット省エネルギーグループ   主任研究員
  • 今井 伸治  一般社団法人日本有機資源協会   専務理事
  • 大國 浩太郎 一般財団法人省エネルギーセンター 家庭・人材総括部   部長代理
  • 龍原 哲 東京大学大学院農学生命科学研究科   准教授
  • 鶴崎 敬大 株式会社住環境計画研究所   研究所長
  • 深津 功二 TMI総合法律事務所   弁護士
  • 藤野 純一 独立行政法人国立環境研究所 社会環境システム研究センター   主任研究員
  • 八木 一行 独立行政法人農業環境技術研究所   研究コーディネーター

担当

産業技術環境局 環境経済室

公表日

平成26年1月31日(金)

発表資料

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.