経済産業省
文字サイズ変更

ITを使った攻めの経営戦略「中小企業IT経営力大賞2014」受賞者を決定しました

本件の概要

経済産業省では、優れたIT経営を実現し、かつ、他の中小企業がIT経営に取り組む際に参考となるような中小企業等を表彰する「中小企業IT経営力大賞2014」を 実施しています。
この度、応募のあった216件の中から、大賞(経済産業大臣賞)、優秀賞(各共催機 関長賞)、特別賞(商務情報政策局長賞、中小企業庁長官賞)及び審査委員会奨励賞の合計24件が選ばれましたので、発表します。
なお、表彰式は、2月24日(月)に、ニッショーホール(東京都港区)にて執り行います。

【3月11日差し替え】誤記があったため、別紙1を差し替えました
【2月7日差し替え】誤記があったため、別紙1を差し替えました

1.中小企業IT経営力大賞の概要

企業を取り巻くビジネス環境は、インターネットに代表される情報技術(IT)の進展によって、急速に変化しています。

そのような中で、ITを新しいビジネスツールと捉え、 下請からの脱却、多品種・少量・短納期への対応、 業務の可視化による戦略的経営の推進など、攻めの分野に活用し、経営力を高めていく取組を積極的に展開している企業が増えています。経済産業省では、このような企業の取組を「IT経営」と称しています。

当省では、優れたIT経営を実現し、かつ、他の中小企業がIT経営に取り組む際に参考となるような中小企業等を経済産業大臣等が表彰する「中小企業IT経営力大賞」を平成19年度に創設し、平成25年度は第7回目となる「中小企業IT経営力大賞2014」を実施しております。

2.「中小企業IT経営力大賞2014」受賞者(詳細は別紙1を参照)

大賞(経済産業大臣賞)3件

  • 株式会社北の達人コーポレーション(北海道札幌市)
  • 芝園開発株式会社(東京都足立区)
  • 株式会社ネオマルスコーポレーション(大分県大分市)

また、大賞の他、優秀賞(日本商工会議所会頭賞、全国商工会連合会会長賞、全国中小企業団体中央会会長賞、情報処理推進機構理事長賞、ITコーディネータ協会会長賞)、特別賞(商務情報政策局長賞、中小企業庁長官賞)、審査委員会奨励賞も含めて、応募のあった216件のうち、24件が受賞しました。

3.「IT経営実践認定企業・組織」の認定(別紙2を参照)

上記の賞の他にIT経営の実践内容が企業内最適化を図っている等の一定水準以上と認められる企業等を「IT経営実践認定企業・組織」として認定しましたので、併せて公表します。

4.「中小企業IT経営力大賞2014」記念式典・表彰式

  • 日時:平成26年2月24日(月)15時00分~18時00分
  • 場所:日本消防会館   ニッショーホール(東京都港区虎ノ門2丁目9番16号)
  • お申し込み:下記ポータルサイトにて受付中(入場無料)
    http://www.it-keiei.go.jp/award/2014/commendation.html外部リンク

担当

商務情報政策局 情報処理振興課

公表日

平成26年2月6日(木)

発表資料

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.