経済産業省
文字サイズ変更

大雪による休廃止鉱山の坑廃水の処理の対策についてお知らせします

本件の概要

今般の大雪の影響で、埼玉県秩父市の(株)ニッチツが管理する秩父事業所の休止鉱山の坑廃水が19日から処理できない状況となりました。秩父事業所からの連絡では、このままの状態が続くと3月上旬以降に坑内から坑廃水が外部に流れ出る可能性があるとのことです。(なお、平成25年12月測定結果平均値では、坑廃 水の水質は健康項目の排水基準以下となっております。)
この件につきまして、非常災害対策本部及び経済産業省では以下の対応を取っておりますので、添付資料のとおりお知らせします。

1.非常災害対策本部

古屋本部長より関係省庁に対して以下のとおり指示し、対応中です。

  1. 事業者(㈱ニッチツ)を指導し、対策を検討し、事業者、埼玉県とともに早急に対 策を実行すること。【経済産業省】
  2. 埼玉県が行っている事業所に通じる県道の除雪を迅速に進めることができるよう、 埼玉県と連携し、積極的に協力すること。【国土交通省】
  3. 防衛省、警察庁、消防庁においては、埼玉県からの要請があれば積極的に協力すること。【防衛省、警察庁、消防庁】
  4. 鉱山施設下流の河川等における水質モニタリングを強化すること【国土交通省】

2.経済産業省

埼玉県からの要請により、直ちに経済産業省担当官を埼玉県庁に派遣し、対応策を協議中。

なお、1都5県(東京都、群馬県、埼玉県、長野県、山梨県、栃木県)の豪雪があった地域にある同様の鉱山施設及び毒物・劇物の製造・加工施設について、緊急調査をした結果、他の施設においては問題は発生しておりません。

※非常災害対策本部における対応に関しては、下記にお問い合わせください。
内閣府  政策統括官(防災担当)付  電話:03-3501-5693(直通)

担当

商務流通保安グループ 鉱山・火薬類監理官付

公表日

平成26年2月24日(月)

発表資料

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.