経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

株式会社カインズが輸入したダンベルのリコールが行われます(返金・交換部品配付)

本件の概要

株式会社カインズが輸入したダンベルについて、当該製品により1名が負傷(重傷)する事故が発生しました。経済産業省では、消費生活用製品安全法第35条第1項の規定に基づく「重大製品事故」として報告を受け、製品起因が疑われるものとして、平成25年6月21日に公表しました。

当該事故の原因は、当該製品の金属製シャフトに耐摩耗性の劣る樹脂製ナットを組み合わせたことにより、樹脂製ナットの山が4~5 ヶ月の使用により摩耗し、ウエイトの保持力が低下していたためトレーニング中にナットが外れてウエイトが左足に落下したと考えられ、使用者が、ナットが空回りすることを知りながら継続使用していたことも影響して事故に至ったものと考えられます。本日、同社ホームページにおいて、返金または交換部品配付を行うことを公表しました。

経済産業省では、当該製品をお持ちの方に対し、返金または交換部品配付を受けるよう注意喚起を行ってまいります。

1.事故事象及び再発防止策について

(1)事故事象について
株式会社カインズが輸入したダンベルについて、当該製品により1名が負傷(重傷)する事故が発生しました。

当該製品について、消費生活用製品安全法第35条第1項に基づき報告された重大製品事故は、本件のみです。

なお、本件の概要は、製品安全のホームページ(http://www.meti.go.jp/product_safety/)で 製品事故の検索をしていただければ、参照可能です(本件の管理番号はA201300205)。

当該事故の原因は、当該製品の金属製シャフトに耐磨耗性の劣る樹脂製ナットを組み合わ せたことにより、樹脂製ナットの山が4~5ヶ月の使用により摩耗し、ウエイトの保持力が低下していたためトレーニング中にナットが外れてウエイトが左足に落下したと考えられ、使用者が、ナットが空回りすることを知りながら継続使用していたことも影響して事故に至ったものと考えられます。

(2)再発防止策について 株式会社カインズは、事故の再発防止を図るため、本日、同社ホームページで公表、販売 店舗での情報掲載を行い、返金または交換部品配付※(金属製ナット)を行います。

※交換部品配付については、部品準備のため平成26年4月末頃からの予定です。

2.対象製品:製品概要、外観

(1)製品名:ウエイトを追加できるダンベル5kg

(2)対象製品概要と外観
対象台数:11,052台
販売期間:平成23年11月21日~平成25年6月10日
販売店舗:カインズホーム
売価:980 円

製品外観 外箱

ナット(色:黒色、樹脂製)
 

※ナットが樹脂製のものが対象です。(金属製は対象外です)

3.事業者の対応

回収返金または交換部品配付(4月末予定)のいずれかを選択

4.事業者の告知

ホームページへの掲載 平成26年3月14日(金)
販売店舗への掲載 平成26年3月14日(金)

5.消費者への注意喚起

上記の対象製品をお持ちの方は、下記問い合わせ先に速やかにご連絡ください。

6.リコール対象製品に関する問い合わせ先

株式会社カインズお客様相談室
フリーダイヤル(無料):0120-87-7111
<受付時間>
10:00~18:00(毎日)

または、最寄りのカインズホーム各店舗へご連絡下さい。

担当

商務流通保安グループ 製品安全課 製品事故対策室

公表日

平成26年3月14日(金)

発表資料

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.