経済産業省
文字サイズ変更

「リース手法を活用した先端設備等導入促進補償制度推進事業」先端設備等導入支援契約を締結しました(第1回)

本件の概要

本年3月12日に新規申請受付を開始した「リース手法を活用した先端設備等導入促進補償制度推進事業」につき、28日付で11件(5 リース事業者、5 事業会社)先端設備等導入支援契約を締結しました。

 1.選定案件

第1回先端設備等導入支援契約締結先として選定した案件は以下のとおりです。

リース事業者 リース先企業
(件数)
対象設備
三井住友ファイナンス&リース DMG森精機
(3件)
生産用機械器具
東京センチュリーリース ユーグレナ
(1件)
食料品製造業用設備
日立キャピタル ダルトン工芸センター
(1件)
家具又は装備品製造業用設備
三菱UFJリース 龍森
(1件)
窯業又は土石製品製造業用設備
IHIファイナンスサポート IHI
(5件)
輸送用機械器具製造業用設備

2.設備取得合計金額(見込)

総額 約14億円

3.今後の予定

引き続き、平成27年3月31日までリース事業者からの申請の受付を行い、先端設備等導入支援契約締結先を選定する予定です。

担当

経済産業政策局 産業資金課

公表日

平成26年3月31日(月)

発表資料

関連リンク

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.