経済産業省
文字サイズ変更

化審法に基づく第一種特定化学物質として新たに2物質が指定されます

本件の概要

平成25年6月28日に開催された化学物質審議会審査部会を経て、化学物質審議会において、残留性有機汚染物質に関するストックホルム条約の附属書への追加が決定された6,7,8,9,10,10-ヘキサクロロ-1,5,5a,6,9,9a-ヘキサヒドロ-6,9-メタノ-2,4,3-ベンゾジオキサチエピン=3-オキシド類(別名:エンド スルファン又はベンゾエピン)及びヘキサブロモシクロドデカンについては、化学物質の審査及び製造等の規制に関する法律に基づく第一種特定化学物質として指定することが適当であるとの結論が得られましたのでお知らせします。

担当

製造産業局 化学物質管理課 化学物質安全室

公表日

平成25年7月5日(金)

発表資料

関連リンク

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.