経済産業省
文字サイズ変更

「平成26年度ダイバーシティ経営企業100選表彰式・なでしこ銘柄発表会 シンポジウム」を開催します

本件の概要

経済産業省は、3月18日(水)、多様な人材の活用、女性の活躍推進を行っている企業の表彰・発表を行い、その取組を広く発信するための「平成26年度ダイバーシティ経営企業100選表彰式・なでしこ銘柄発表会 シンポジウム」を開催します。

1.「ダイバーシティ経営企業100選」について

我が国がデフレ経済から「価値創造」経済へと転換を図っていくためには、女性、外国人、高齢者、障がい者を含め、一人一人が能力を最大限発揮して価値創造に参画していくことが必要です。

「ダイバーシティ経営」とは、多様な人材が持つ能力を最大限発揮できる機会を提供することで、イノベーションを生み出し、価値創造につなげている経営を指します。
経済産業省では、ダイバーシティ経営のすそ野を広げるため、様々な規模・業種の企業における「ダイバーシティ経営」への積極的な取組を「経済成長に貢献する経営力」として評価し、ベストプラクティスとして発信する「ダイバーシティ経営企業100選」(経済産業大臣表彰)を平成24年度から開始しております。

※平成24年度は43社、平成25年度は46社を選定。選定・表彰された企業の取組は、WEBサイト(下記URL参照)や書籍を通じて広く公表され、優秀な人材確保につながることも期待されます。

あわせて、ダイバーシティ推進に取り組む企業へのコンサルティングなど、ダイバーシティ経営のすそ野を広げる活動を行っている企業に対して、「ダイバーシティ促進事業表彰」を行います(平成24年度は6社、平成25年度は3社を選定。)。

2.「なでしこ銘柄」について

なでしこ銘柄は、経済産業省が東京証券取引所と共同で、女性活躍推進に優れた企業を選定・発表する事業で、平成24年度より開始しました。
本取組は、安倍政権が「成長戦略の中核」とする「女性活躍推進」の取組の一つです。「女性活躍推進」に優れた上場企業を「中長期の企業価値向上」を重視する投資家にとって魅力ある銘柄として紹介することを通じて、そうした企業への投資を促進し、各社の取組を加速化していくことを狙いとしています。
東証一部上場企業から「女性活躍推進」に優れており、かつ、財務指標の基準を満たした企業を選定しており、平成25年度は26社を選定しました(選定企業の主な取組については、WEBサイト(下記URL)をご覧ください)。

3.シンポジウム開催概要

  • 日時:平成27年3月18日(水)15:30~18:30
  • 場所:イイノホール (東京都千代田区内幸町2丁目1-1 イイノビル4階)
  • 対象:企業関係者、メディア関係者、学生、ダイバーシティ経営にご関心のある方
  • 主催:経済産業省 共催:東京証券取引所 後援:日本経済新聞社
  • 参加無料(事前申し込み制)
  • プログラム:詳細は添付のチラシをご覧ください。
    • ダイバーシティ経営企業100選受賞企業紹介
    • パネルディスカッション~働き方改革と男性社員の巻き込み方~
      佐藤 博樹氏(ダイバーシティ経営企業100選運営委員長/中央大学大学院教授)
      志賀 俊之氏(日産自動車株式会社副会長)
      青野 慶久氏(サイボウズ株式会社代表取締役社長
      クリスティーナ・アメージャン氏(ダイバーシティ経営企業100選運営委員/一橋大学大学院教授)
    • 「なでしこ銘柄」発表
      来賓:なでしこジャパン(サッカー日本女子代表)佐々木則夫監督
    • ダイバーシティ経営企業100選受賞企業表彰式
    • 写真撮影
  • シンポジウム申込先(ダイバーシティ経営企業100選HP)
    http://www.diversity100sen.go.jp/外部リンク
  • なでしこ銘柄(経済産業省HP)
    http://www.meti.go.jp/policy/economy/jinzai/diversity/nadeshiko.html

担当

経済産業政策局経済社会政策室

公表日

平成27年2月24日(火)

発表資料

関連リンク

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.