経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

2015 年ミラノ国際博覧会で地域の伝統的工芸品を展示します佐藤オオキのデザイン×匠の技 ~Cool Japan Design Gallery~

本件の概要

2015 年ミラノ国際博覧会では、日本館の展示の一つとして、「クールジャパンデザインギャラリー」を設け、世界的デザイナーの佐藤オオキさんと日本の各地域の伝統的工芸品の匠の皆さんが、共同で制作した伝統的工芸品を展示します。経済産業省はミラノ万博が開催される平成27 年を「匠の技発信元年」に位置付け、2020 年東京オリンピックまでの5 年間、伝統的工芸品をより積極的に海外発信してまいります。

1. ミラノ国際博覧会と日本館

本年5 月1 日から10 月31 日までの184 日間、イタリア・ミラノで開催される「2015 年ミラノ国際博覧会」(以下、「ミラノ万博」)は、「地球に食料を、生命にエネルギーを」をテーマに、約140 の国と国際機関が参加し、魅力的なパビリオンを展開します。日本からも農林水産省および経済産業省を幹事省、国土交通省を副幹事省、日本貿易振興機構(ジェトロ)を参加機関として日本館を
出展します。

2. ミラノ万博日本館での伝統的工芸品展示

ミラノ万博日本館では、展示の一環の中で、佐藤オオキ氏と日本の伝統的工芸品の匠のコラボレーションによる展示コーナー「クールジャパンデザインギャラリー」を設け、日本食に欠かせない和食器などの伝統的工芸品をクールジャパンとして紹介します。伝統的工芸品は、陶器や漆器をはじめ、食文化との関係が深いクールジャパンの要素であるとともに、全都道府県に点在する地域資源です。ミラノ万博の機会を捉え、伝統工芸品と、それを支える匠の技を海外に紹介していきます。

3. 伝統工芸ミラノスクエア

ミラノ万博を伝統的工芸品を広く世界にPR する機会と捉え、(一財)伝統的工芸品産業振興協会は、経済産業省の支援によりミラノに「伝統工芸ミラノスクエア」を万博開催期間の約半年間開設いたします。約半年という長期に渡る期間、約200 種類に及ぶ全国の多様な伝統的工芸品を一挙に展示する拠点を海外に設けることは、初めての取組となります。伝統的工芸品の職人の技の奥深さ、そして魅力をミラノ万博日本館「クールジャパンデザインギャラリー」とともに世界に向けて発信していきます。

担当

商務流通保安グループ 博覧会推進室
商務情報政策局 伝統的工芸品産業室

公表日

平成27年3月27日(金)

発表資料

関連リンク

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.