経済産業省
文字サイズ変更

今年度の「実施庁目標」及び「特許審査の品質ポリシー」を策定しました

本件の概要

中央省庁等改革推進基本法に基づく「実施庁」である特許庁は、毎年度、実施庁が達成すべき目標設定を行う必要があります。この度、平成26 年度の実施庁が達成すべき目標を定めました。

そのポイントは、従来の「FA(First Action)期間」(一次審査通知までの期間)に加えて、「権利化までの期間」を新たな項目に設け、20 か月台前半を目標(平成24 年度は28.1 か月)とするとともに、新たに「審査の質の向上」に関する評価項目の達成度を目標に追加することです。

あわせて、特許審査の質の一層の向上を図るため、「特許審査に関する品質ポリシー」(以下「品質ポリシー」という。)を策定しましたので、公表いたします。

担当

特許庁 総務部 総務課
特許庁 審査第一部 調整課品質監理室

公表日

平成26年4月25日(金)

発表資料

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.