経済産業省
文字サイズ変更

グローバル市場におけるスマートコミュニティ等の事業可能性調査委託事業の委託先を採択しました

本件の概要

経済産業省は、インフラシステム輸出を加速すべく、新興国等におけるスマートコミュニティ事業の具体的案件構築に向けた事業可能性調査委託事業について、委託先を採択しました。

1.経緯

新興国を始めとした世界のインフラ需要の増加に伴い、インフラ施設で消費されるエネルギーが急増する昨今、国内外の経済的社会的環境に応じ、安定的かつ適切なエネルギーの需給構造の構築を図ることが必要です。
また、我が国の強みであるエネルギーを最適利用する技術を活かし、世界の膨大なインフラ需要を積極的に取り込むことで、我が国の力強い経済成長につなげることも重要です。
経済産業省は、官民一体となりスマートコミュニティ等の海外展開を強力に推進することで、海外の成長力を我が国の成長に取り込むとともに、新興国を中心とする 諸外国の経済成長や安全な社会の基盤となるインフラシステム構築の支援を行っています。

2.事業の概要

本事業では、日本企業が新興国等でスマートコミュニティ事業を展開する際に行う事業可能性調査を支援します。今回、平成26年度事業として採択された案件の詳細は、別添資料を御参照ください。

3.今後の予定

本事業にて事業可能性調査を進め、日本企業の新興国等への進出を支援するとともに、政府間対話や公的資金の活用等により政府が支援することで、官民一体となったインフラシステム輸出を加速していきます。

担当

商務情報政策局 情報経済課

公表日

平成26年6月26日(木)

発表資料

関連リンク

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.