経済産業省
文字サイズ変更

「第4回カーボン・オフセット大賞」のエントリー募集を開始します

本件の概要

経済産業省では「カーボンフットプリントを活用したカーボン・オフセット」事業を実施するなど、カーボン・オフセットを推進しています。
カーボン・オフセットを後押しするため、先進的な取組を行う団体を表彰し、奨励する「第4回カーボン・オフセット大賞」(カーボン・オフセット推進ネットワーク(以下「CO-Net」)主催)の募集が始まりましたのでお知らせします。
CO-Netでは有識者からなる審査委員会を設置し、エントリーの中から特に優れた取組に対し、環境大臣賞(1団体)、経済産業大臣賞(1団体)、農林水産大臣賞(1団体)及び優秀賞(3団体)を授与する予定です。
今回の表彰式は、2014年12月12日に日本最大級の環境展示会「エコプロダクツ2014」(会期:12月11日~13日、会場:東京ビックサイト)において初めて行われます。
 

1.主催・後援団体等

【主催】カーボン・オフセット推進ネットワーク(CO-Net)
【後援】環境省、経済産業省、農林水産省
【協力】一般社団法人海外環境協力センター
【事務局】(問い合わせ先)
カーボン・オフセット推進ネットワーク(CO-Net)事務局
(担当:入山、今野、渡邊、田浦)
TEL03-5776-1223/FAX03-5472-0145/Emailaward@carbonoffset-network.jp外部リンク

2.「第4回カーボン・オフセット大賞」の募集概要

募集要項等は、主催団体であるCO-Netのホームページに設置した以下のカーボン・オフセット大賞特設ウェブサイトから入手してください。なお、カーボン・オフセットの概要については別添資料「カーボン・オフセットとは?」を御参照ください。http://www.carbonoffset-network.jp/award4th/index.html外部リンク
【募集期間】
2014年7月22日(火)~2014年9月30日(火)※必着
【応募要件】

  1.  カーボン・オフセット認証及びカーボン・ニュートラル認証・計画登録(環境省)、CFP(カーボン・フットプリント)を活用したカーボン・オフセット製品(経済産業省)の取得有無並びにカーボン・オフセットで使用したクレジットの種類に関わらず、カーボン・オフセットで利用するクレジットの量が1トン(1,000kg)以上のカーボン・オフセットに取り組む企業、行政、民間団体、学校、協働プロジェクト運営主体などが対象です。
  2.  自薦、他薦は問いません(他薦の場合は、応募案件について実施団体の事前了承が必要です)。
  3.  対象となるカーボン・オフセットは、2011年1月1日以降にカーボン・オフセットを実施継続していた取組、または2011年1月1日以降にカーボン・オフセットを開始した取組とします。なお、活動期間の長短は問いません。
  4.  『第1回、第2回及び第3回カーボン・オフセット大賞』に既に応募・受賞した取組であっても、今回、再応募することは可能です。

【結果の通知】

  1.  御応募いただいた中から1次審査を通過した取組の団体名を、2014年10月中旬にCO-Net ホームページ内第4回カーボン・オフセット大賞特設ウェブサイトに掲載します。
  2. 受賞団体名を、2014年11月中旬にCO-Net ホームページ内第4回カーボン・オフセット大賞特設ウェブサイトに掲載します。

【表彰の種類】
カーボン・オフセット大賞・環境大臣賞、経済産業大臣賞、農林水産大臣賞として各1団体、優秀賞として3団体に授与いたします。表彰式は、2014年12月12日に東京ビッグサイトで開催予定の「エコプロダクツ2014」にて行います。
 

第4回カーボン・オフセット大賞における各賞の選定に係る考え方
環境大臣賞 カーボン・オフセットの取組内容や、その取組が社会に与える普及啓発あるいは波及効果等の観点(内水面や土壌、大気あるいは生物多様性といった自然環境への配慮や保全などの環境面における貢献)から、特に優れていると認められる取組を行う団体。
経済産業大臣賞 カーボン・オフセットの取組内容や、その取組が社会に与える普及啓発あるいは波及効果等の観点(環境と調和した事業活動の推進などの産業振興面での貢献)から、特に優れていると認められる取組を行う団体。
農林水産大臣賞 カーボン・オフセットの取組内容や、その取組が社会に与える普及啓発あるいは波及効果等の観点(農山村地域・社会等への経済的便益や効果、農林水産業との連携促進、地域活性化や6次産業化への拡大等の地域社会面における貢献)から、特に優れていると認められる取組を行う団体。
優秀賞 カーボン・オフセットの取組内容や、その取組が社会に与える普及啓発あるいは波及効果等の観点から、優れていると認められる取組を行う団体。

担当

産業技術環境局 環境経済室

公表日

平成26年7月22日(火)

発表資料

関連リンク

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.