経済産業省
文字サイズ変更

「知的財産統計会合」を開催します

本件の概要

特許庁では、本年11月に日本のOECD加盟50周年記念の一環として、「知的財産統計会合」を日本において初めて開催します。本会合では、知的財産が経済発展に果たす役割や、その根拠となる統計情報等に焦点を当てて議論を行います。今般、「知的財産統計会合」及び同時開催する「PATSTATワークショップ」(欧州特許庁との共催)の登録参加を受け付ける公式ホームページを開設しました。

1.知的財産統計会合について

「知的財産統計会合」は、政府関係者、学識経験者等を中心に知的財産と経済・統計に関する情報交換や議論を行う場として、2003年から毎年各国で開催されており、今回で12 回目を迎えます。
本年は我が国のOECD加盟50周年記念の一環として、日本において初めて開催いたします。知的財産が経済発展に果たす役割や、その根拠となる統計情報等に焦点を当てた基調講演、パネルディスカッション、各国の専門家等による知的財産と経済に関する論文発表等を行う予定です。
また、同時開催する「PATSTATワークショップ」では、欧州特許庁(EPO)が窓口となって提供している特許統計用のデータベース「PATSTAT」(100以上の国から集められた6000万件以上の出願情報)の活用方法等をご紹介する予定です。

2.開催概要

○知的財産統計会合
日時:2014年11月17日(月)~18日(火)
会場:ホテルオークラ東京(東京都港区虎ノ門2-10-4)
主催:特許庁(JPO)、経済協力開発機構(OECD)
後援:欧州特許庁(EPO)、欧州連合統計局(EUROSTAT)、韓国特許庁(KIPO)、米国国立科学財団(NSF)、米国特許商標庁(USPTO)、世界知的所有権機関(WIPO)
○PATSTATワークショップ
日時:2014年11月19日(水)
会場:特許庁(東京都千代田区霞が関3-4-3)
主催:特許庁(JPO)、欧州特許庁(EPO)

3.公式ホームページ開設について

今般、公式ホームページ(日本語及び英語)を開設しました。
参加は事前登録制となっておりますので、公式ホームページよりご登録ください。なお、今後、本会合に関する情報を随時掲載していきますので、是非ご覧ください。
公式ホームページURL:http://www.ipsdm2014.jp/

担当

特許庁総務部企画調査課

公表日

平成26年8月20日(水)

発表資料

関連リンク

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.