経済産業省
文字サイズ変更

世界最高品質の審査を目指し、品質管理体制の強化を図ります!

本件の概要

特許庁では、世界最高品質の審査の実現に向け、去る 4 月に「特許審査に関する品質ポリシー」を公表したところですが、さらに意匠審査・商標審査の品質向上のため、これらについても「品質ポリシー」を策定するとともに、特許審査における品質管理及びその実施体制についてまとめた「品質マニュアル」を策定しました。

また、外部有識者で構成する「審査品質管理小委員会」を新たに設置し、専門家による品質管理体制に対する客観的な評価を受けながら、さらなる品質管理の強化 に取り組みます。なお、このような外部有識者による審査品質管理の評価を行う取組 は、主要国特許庁等では世界初の試みとなります。

1.意匠審査 ・商標審査の品質ポリシーの策定

特許庁は、企業のグローバルな事業展開を支援し、イノベーションの促進に寄与すべく、日本で審査が行われたものについて、その審査結果が海外でも通用し、迅速に権利化が図れるよう、国際的に信頼される質の高い審査の実現を目指しており ます。また、適切な審査及び権利付与を通じて、産業の発展に寄与すべきであることは、言うまでもありません。

そこで、特許庁における審査の品質管理の基本原則として、本年4月に「特許審査 に関する品質ポリシー」を公表したところですが、さらに意匠審査・商標審査についての品質を向上させる観点から、「意匠審査に関する品質ポリシー」及び「商標審 査に関する品質ポリシー」を策定しました。各品質ポリシーは、以下の事項を盛り 込んでおります。

<意匠審査に関する品質ポリシー>

  • 強く・広く・役に立つ意匠権を設定します
  • 幅広いニーズや期待に応えます
  • 全ての職員が、関係者とも協力しつつ質の向上に取り組みます
  • 国際的な意匠審査の質の向上に貢献します
  • 継続的に業務を改善します
  • 職員の知識・能力を向上させます

<商標審査に関する品質ポリシー>

  • ブランドの保護育成及び消費活動の円滑化に貢献します
  • 一貫性及び客観性を有する審査を行います
  • 出願人等とのコミュニケーションを深め、商標制度の利用促進を図ります
  • 国内外の関係者と積極的に情報を共有し、審査の質の向上に取り組みます
  • 継続的に業務を改善します
  • 職員の知識・能力を向上させます

2.特許審査の「品質マ ニュアル」の策定

「品質ポリシー」に沿った品質管理の統一的な実施のため、特許審査における品質管理及びその実施体制についてまとめた「特許審査の品質管理に関するマニュアル(品質マニュアル)」を策定しました。

3.「審査品質管理小委員会」の設置

これまで、特許庁では、特許・意匠・商標の一次審査通知までの期間を短縮するとともに、審査の品質向上についても取り組んできましたが、今後、民間の専門家の知見を活用すべく、外部有識者からなる「審査品質管理小委員会」を設置し、品質管理体制に対する客観的な評価を受け、世界最高品質の審査実現を目指すこととしました。このような外部有識者からなる委員会を設置し、審査品質に関する客観的な評価を受ける取組は、主要国特許庁等で世界初の試みとなります。

本委員会は、産業構造審議会 知的財産分科会に設置し、企業や法曹関係者、学識経験者等、幅広い専門家を集め、9 月10日に第1回の委員会を開催します。同委員会では、特許庁における審査の品質管理の実施体制・実施状況等について客観的な評価を行い、その改善点について提案を行う一方、特許庁では、その提 案を各施策に反映することにより、世界最高品質の審査を実現します。
なお、このような外部有識者による客観的な品質管理システムの導入等により、世界最高品質の審査を実現することについては、「「日本再興戦略」改訂2014」(平成26年6月24日閣議決定)においても掲げられています。

特許庁の審査品質に関しては、以下のホームページを御覧下さい。
http://www.jpo.go.jp/seido/hinshitsukanri/hinshitsukanri.htm外部リンク

担当

特許庁 総務部 総務課

公表日

平成26年8月27日(水)

発表資料

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.