経済産業省
文字サイズ変更

「ふるさと名物応援制度」に関する検討会を全国で開催します

本件の概要

中小企業庁は、地域資源を活用した「ふるさと名物」の開発・販路開拓を推進するため、「ふるさと名物応援制度」として、中小企業地域資源活用促進法の改正などを検討しています。
制度の検討にあたり、地域資源を活用した地域活性化に取組んでいる中小企業・小規模事業者等から現場の声を拝聴する意見交換会を9月9日(火)から全国9ブロックで開催します。

 1.開催目的・趣旨

本年6月24日に閣議決定された『「日本再興戦略」改訂2014』において、アベノミクスの効果を全国に波及させ地域経済の好循環をもたらす、いわばローカル・アベノミクスとして、新たに講ずべき施策に、「中小企業地域資源活用促進法を見直し、品質管理の徹底など消費者の購買意欲を喚起する仕組みを組み込みつつ、地域資源を活用した「ふるさと名物」の開発・販路開拓を推進する」と掲げられています。
 
そのため、中小企業庁では、この「ふるさと名物」の開発・販路開拓を推進するにあたり、現在、「ふるさと名物応援制度」として、中小企業地域資源活用促進法改正の検討や、関連予算の平成27年度概算要求などを行っております。
 
この度の検討会は、地域資源の活用に取組んでいる中小企業・小規模事業者、地方公共団体、中小企業団体、支援機関の方々にお集まりいただき、現在検討中の「ふるさと名物応援制度」に関する意見交換を行って、新たな支援制度の立案の参考とするものです。
 

2.開催日程・場所

(1)開催日程:9月9日(火)~19日(金)の間
(2)開催場所:経済産業局又は合同庁舎内、公共施設等の会場
※詳細は別紙「地域資源を活用した地域活性化に向けた意見交換会 開催一覧」のとおり
 

3.議事次第

○開会
○検討会の趣旨、「ふるさと名物応援制度」の検討状況の説明(中小企業庁幹部)
○意見交換(中小企業・小規模事業者、地方公共団体、中小企業団体、支援機関)○総括・閉会
 

4.その他

一般傍聴の登録を受け付けます。詳細は、各経済産業局ホームページに順次掲載する予定です。各ブロックの意見交換会の詳細につきましては、各経済産業局担当窓口までお問い合わせください。
 
【各経済産業局担当窓口】
北海道経済産業局中小企業課新事業促進室 担当:東海林、高橋
ホームページ:http://www.hkd.meti.go.jp/ 電話:011-756-6718(直通)
東北経済産業局経営支援課新事業促進室 担当:石川、中野
ホームページ:http://www.tohoku.meti.go.jp/ 電話:022-221-4923(直通)
関東経済産業局経営支援課 担当:金丸、幕内
ホームページ:http://www.kanto.meti.go.jp/ 電話:048-600-0332(直通)
中部経済産業局経営支援課 担当:岡田、太田
ホームページ:http://www.chubu.meti.go.jp/ 電話:052-951-0521(直通)
近畿経済産業局産業振興室 担当:森井、上村
ホームページ:http://www.kansai.meti.go.jp/ 電話:06-6966-6054(直通)
中国経済産業局経営支援課 担当:神田、岡田
ホームページ:http://www.chugoku.meti.go.jp/ 電話:082-224-5658(直通)
四国経済産業局中小企業課新事業促進室 担当:藤澤、山本
ホームページ:http://www.shikoku.meti.go.jp/ 電話:087-811-8562(直通)
九州経済産業局中小企業課中小企業経営支援室 担当:廣重、杉
ホームページ:http://www.kyushu.meti.go.jp/ 電話:092-482-5508(直通)
内閣府沖縄総合事務局中小企業課 担当:知念、玉城
ホームページ:http://www.ogb.go.jp/keisan/index.html 電話:098-866-1755(直通)
 

担当

中小企業庁 経営支援部 創業・新事業促進課

公表日

平成26年9月2日(火)

発表資料

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.